pickup

ビオトポスの店内

堺市津久野にある糀カフェ「ビオトポス」のランチを食べに行って来ました。

こちらのカフェでは創業元禄2年の「糀屋雨風」さんの糀を使ったお料理やスイーツを楽しむことが出来ます。

なんか、健康的な感じがする。

と言うわけで、今日も食いしん坊ゆうゆうの美味しい物レポ、はり切っていってみます♪

 

糀カフェ「ビオトポス」はどんなカフェ?

名前の通り、糀を使ったお料理やスイーツが食べることが出来るカフェです。

麹屋の雨風

使っているのは有機・無農薬野菜や、創業元禄2年の糀屋さん「雨風」の塩糀、甘酒、醤油糀等。

塩や砂糖の調味料は一切使っていません。

お水だって高野山麓に湧き出た水を使っているんですって!すっごく体によさそう~

 

「ビオトポス」の店内の様子

店内のカウンター

カウンター席が3席。2人がけのテーブルが7つ。

それに加え、入口から店内奥までベンチシートが続いています。

2人がけのテーブルはくっつけて4人席にも出来るので、ママ友さんと子連れで一緒に来店しても大丈夫そうです!

 

「ビオトポス」のランチメニュー

ランチは次の2種類のみ。

それに、ドリンクやデザートなどのセットを追加料金でプラスすることができます。

ランチメニュー
  1. 月替わりランチ  1,680円
  2. たまごかけ玄米ランチ 1,080円
  • +ドリンクセット 200円
  • +デザートセット 100円
  • +糀アイス 250円

 

ランチメニュー看板

ドリンクはコーヒー、紅茶、アップルジュース。デザートはその時によって変わる様。

スイーツメニューも充実していますが2時からしか注文出来ないので注意して下さいね!

 

スポンサーリンク

 ゆうゆうの子連れチェックポイント

子供用のメニューはないので、子連れだと大人のランチを分けるか、大人と同じようにランチを注文するかになるかと思います。

でも、子供用の椅子やベンチシートはありますよ~

店内の絵本など

また、本のコーナーには子供向けの絵本も何冊かありました。子連れには嬉しいですよね♪

スポンサーリンク

ゆうゆうが注文したのはコレ!

私は卵かけ玄米ランチ、夫は月替わりランチを注文しました。

私の玄米ランチ

玄米ランチ

『ビオトポス』の卵かけご飯は卵白が泡立てられていてインパクト大!

個人的には正直普通の卵かけご飯の方が好き・・・かも。けれども卵白が泡立てられているのでお米が冷めず、温かいご飯を食べることが出来ます。

お味噌汁も具沢山で味噌が美味しい。

サツマイモの塩糀掛けはちょっと苦手なお味でしたが、隣の席の2歳くらいの女の子はパクパク食べてました。

 

こちらは夫の月替わりランチ。

月替わりランチ

チキンと豆腐の玄米ハンバーグの白みそソース掛け。

玄米ハンバーグの中にはベビーリーフ、かぼちゃ、パプリカ、なすび、レンコンが入っており、なかなかの具沢山。

スープは玉葱の味噌スープ、との事ですが見た目ポタージュの様。

パプリカのピクルスやサツマイモの塩糀かけは玄米ランチと同じでした。

 

今日のおみやげ

「ビオトポス」で使われている糀のお店「雨風」さんがすぐ傍にあるので、そちらで甘酒等を購入しました。

甘酒やみそなど

この他にも味噌や醤油等、アレコレ気になる物がいっぱいあったのですがそれは是非また今度!

 

ゆうゆう的まとめ

ちょっと高めの値段設定ですが、体に良さそうな物ばかりなので小さな子供に食べさせるにも安心かと思います。

ランチは2種類だけなのですが、体に良い物を食べるには持ってこいのお店。

いつも思うのですが、有機野菜や無農薬のお米を作るには生産者も非常に手間暇かかっています。そう考えるとある程度の値段になるのは仕方がない、と言うもの。

私の父は趣味で無農薬の野菜を作っているのですが、本当に大変そうですよ、虫との格闘が。

しょっちゅうは行けなくても体の中をリセットする意味も含め、食べに行くのも良いかも♪

皆さまも、機会があればぜひとも行って見てくださいね!

 

ゆうゆうでした。

『ビオトポス』の店舗情報

【住 所】
堺市西区津久野町3丁32-11
コージー・コートアメカゼ102号

【電話番号】
072-247-8988

【営業時間】
10:00~18:00
・ランチ/11:00~13:30
・カフェ/14:00~

【キャパシティ】17席

【定休日】日・月

【駐車場】
2~3台

【アクセス】
《車》
阪神高速15号堺線を出て、第二阪和より約5分(イトーヨーカ堂津久野店傍)

《電車》
JR阪和線津久野駅より徒歩約2分

スポンサーリンク
おすすめの記事