pickup

ファンビ寺内の外観

 

大阪本町にある総合卸売店ファンビ寺内

4つのビルからなるファンビタウンは食品から化粧品、文具や服飾雑貨まであって、一日中買い物を楽しめるんですよ!

通常より1割から4割安く買えるので、私は季節に1度は必ず利用しています。

そんなお買い物天国ファンビに興味がある人のために、今日はファンビ寺内の内部レポートを徹底的にしようと思います!

ファンビでは店内の写真撮影が禁止されているため、私の買った物などをご紹介しながら説明していきますね。

スポンサーリンク

『ファンビ寺内』の買い物の仕方

会計場所は各館に1か所のみ。

5号館を除いて一番下の階で会計をするので、買い物は基本上の階から下の階へ下りながらしていきます。

もちろん途中で上の階に戻っても問題ないです(笑)

    1. ロッカーに私物を預ける (100円リターン式)
    2. 財布等を専用の透明袋に入れる
    3. 袋を持ってから会員カードで入店
    4. 上から下の階へ下りながら買い物
    5. 清算時に会員カードを店員に手渡す

 

まずは入り口手前のロッカーに貴重品以外の荷物を預けます。100円が必要ですが、ちゃんと戻ってきますよ!

ファンビのロッカー(返却式)

ファンビのロッカー(返却式)

 

 

館内に入ると専用の透明のビニール袋があるので、その中に貴重品を入れます。

貴重品を入れる透明袋

貴重品を入れる透明袋

 

 

そして、いよいよ入店カードを改札口に通して入店!

 

スポンサーリンク

4つのビルで取りあつかっているもの

各ビルによって取りあつかっているジャンルが異なります。

ちなみに最寄駅の堺筋本町駅から一番近いのは5号館ですが、ほかの館も十メートルほどしか離れていないので好きな館から入店して下さいね。

 

【1号館】ファッション館

8階建てのビルで服やアクセサリーなどを取りあつかっています。

服は少し叔母様向け。私は肌着やタイツ、ヘアアクセサリーなどをよく購入します。

 

8階(紳士、イベントフロア)

男性スーツなど。特別知っているブランドは(多分)ないため、いつもスルー。

 

7階(インナーウェア)

購入したグンゼ等の肌着

購入したグンゼ等の肌着

 

ワコールやトリンプ、グンゼなどの下着からパジャマまであります。

残念ながら下着の試着はできないため、私はブラなどは購入しませんが肌着やパジャマはちょくちょく購入します。数はあまりないですが、マタニティ―用の下着もありますよ。

例)

  • マタニティーショーツ
    (700円→400円)
    • トリンプブラ
      (2,900円→1,885円)

 

 

男性向けの下着も少しですがあります。デパートにあるようなお洒落なものはほどどありませんが、たま~に可愛いものが入ってることも。

プロッターのボクサーパンツ

プロッターのボクサーパンツ

 

 

6階(婦人服、毛皮)

ミンクのコートなど、お金持ちのマダムや新地の人が買いそうな毛皮があります。

 

5階(婦人服)

比較的若い人向けの服が置いてあり、たまに購入します。

以前は北側にオンワードの服が少し置いてありましたが、先日行ったら別のブランドになっていました。ショック・・・

 

4階(服飾雑貨)

購入した靴下やタイツ

購入した靴下やタイツ

 

帽子やスカーフ、ストールや傘、靴下など。ここにはちょこちょこした物が沢山あって見ていて楽しいです。私は靴下やタイツをいつも購入します。

 

 

3階(宝飾、特選舶来)

ロレックスやエルメスなどの高級時計や、コーチやカルティエ、フェラガモの財布、バカラのグラスなどが販売されています。ブランド好きなら覗いてみると楽しそう。

 

2階(袋物、ハンドバッグ、トラベル)

ポーチやちょっとしたバッグ、スーツケースなどの販売。

 

1階(アクセサリー)

ネックレスやヘアアクセサリーが数百円から売られています。

私はいつもバレッタなどのヘアアクセサリーや、子供のヘアゴムを買ったりしています。

大人のヘアアクセサリーは500円、800円するので「安さ重視」なら百均や300円ショップでよいかも。でもすぐに壊れたりゴムが伸びたりしないので、気に入ったものがあれば買いだと思っています。

 

【5号館】バラエティ館

私が一番よく行くビルです。

女性が喜ぶ雑貨が沢山あって、見ているだけで楽しい!

なにがあっても5号館だけは行くようにしています。

 

9階(ステーショナリー)

文具、シール、レターセット、カード、事務用品、祝儀袋などがあります。

カードは種類も多く、また海外製品もあってお洒落なモノが沢山あって、ついつい買いすぎちゃいます。

文具はMONOの消しゴムなどの一般的な物からラミーのボールペンまで置いてあるほか、お習字道具や絵の具などの学校で使う文具もこの階にあります。

 例)
MONO消しゴム5個パック
(300円→195円)

 

8階(生活雑貨)

可愛いキッチンタイマーや洒落たマグカップ、布巾やアロマグッズなど女性が好きそうな物がわんさかあります。

写真立てなんかもかなり安く売られているので、我が家の写真立てはほとんどファンビで購入したものです。

 

7階(イベントフロア)

ラッピングの袋

ラッピングの袋

 

季節商品やラッピング用品が売られています。今ならバレンタイン用のグッズが販売されているでしょうか。(この記事を書いていた頃は、カレンダーや、お正月グッズでした)

ここは季節ごとに変わるので、いつもチェックします。

ラッピングは百均などで買うコトがほとんどですが、たまに気に入ったものがあればファンビで買っています。

 

例)
フロッキーバック
(460円→299円)

 

6階(キャラクター2)

サンリオ、くまのがっこう、スヌーピー、リラックマ、ドラえもんなどのキャラクターグッズが販売されています。

最近では、すみっコぐらしのグッズが人気で大量にあります。

私はあまりキャラクターものを購入しないのですが、息子が大好きなポケモングッズだけは例外でこの階でゲットします。

 

5階(キャラクター1)

ディズニー、アンパンマン、ジブリ、ぬいぐるみなどがあります。ディズニーが好きならぜひともチェックしてくださいね!

 

4階(バラエティ雑貨&キッズ)

エプロンや子供服、キッズアクセサリーなどがあります。数はあまりありませんがキムラタンの服もありますよ。

 

3階(シューズ)

カジュアルな靴が多いです。

 

2階(ファッション雑貨)

会計階。傘、帽子、靴、携帯グッズなどありますが、1号館の方が種類が豊富。

 

1階(スポーツカジュアル等)

スポーツバッグやウエアの販売です。(ミズノ製品など)

 

 

 【2号館】ビューティー&ヘルス館・総合受付

 

4階(きものサロン&寝具)

着物や寝具(布団など)が売られています。

着物を買うこともないのでほとんど行くことはありませんが、初夏に子供の浴衣を見に行きました。あまり数はなく値段もネットで購入した方が安かったように思います。

 

3階(コスメ&化粧雑貨)

2号館のショーウィンドー

2号館のショーウィンドー

 

ランコムや、イヴサンローラン、クリニークなどの有名ブランドのコスメが置いてあります。

例)
ジルスチュアートのハンドクリーム
(2,400円→2,180円)

 

私は普段アクセーヌの日焼け止めを使用しているのですがアクセーヌもあります。ただネットで購入した方がサンプルが付いていたりして特典があるので、いつも通販で購入しています。

特にコスメはネットでも安く販売されたりするので、購入前には比較をおすすめします!

 

2階(ヘアケア&美容雑貨)

サロン専売品のヘアケア用品が沢山置いてあります。

私は先日愛用しているルベルのシャンプーを2,000円ちょっとで購入。いつも買うお店より安く買えたので喜んでいましたが何気なしにAmazonで見たら2,000円切った値段で売られてました。

しかも2本セットならさらに安くてショック(涙)。


 

私はAmazonプライム会員なので送料も無料。重いの持って帰ったのに・・・。こう言うことも多々あるので購入前には確認を!

 

1階(化粧雑貨)

入会受付の総合受付に加え、ネイルや、つけまつげ、生活の木などのアロマグッズもあります。

生活の木は取り扱いも少なく、値下げもあまりありませんが、それでも1割以上は安くなっていますよ。

例)
「生活の木」アロマオイル
(600円→510円)

 

 

バスグッズや可愛い石鹸なども沢山あり見ていて楽しいです。

とくにギフト商品はかなり安くなっていて、私が購入したマカロンフィズ&フラワーペダルは1,200円が720円になっていました。

マカロンフィズ&フラワーペダルのギフトボックス

マカロンフィズ&フラワーペダルのギフトボックス

 

 

フロリンダのフレグランスソープも600円が390円に。

フロリンダのフレグランスソープ

こちらは安売りしているのを見た事がないので、かなりテンション上がりました。お好きなら、絶対お得だと思います!

 

【11号館】生活、ファッション館

 

4階(家具&仏壇)

婚礼家具、仏具、季節商品(ひな人形等)

 

3階(キッチン雑貨、リビング&ブライダル)

食器、キッチンツール、タオル、スリッパなどあります。ウエディング用品もありますよ。

 

2階(食品ギフト、お菓子&健康食品)

大容量の駄菓子や食品ギフト、健康食品など。

 

1階(食品)

一般・輸入食品、珈琲、紅茶など。

カルディや成城石井で売っているようなものが沢山置いてあります。

2月ならバレンタインチョコ、10月ならハロウィン、12月ならクリスマスのお菓子が特設コーナーにて販売。

ちなみにバレンタインチョコのチラシが入っていたので抜粋しておきますね。

 

例)

  • 「ゴディバ」ゴールドバロティン14粒
    (3,800円→2,850円)
  • 「マキシム・ド・パリ」ショコラアソート5粒
    (650円→520円)
  • 「リーガロイヤルホテル」ショコラ・ビジュ7粒
    (1,000円→950円)

 

ゴディバのチョコがお買い得です。ホテルのチョコは全て1割引きと言った感じで、リーガロイヤル意外にもオークラや札幌グランドホテルの物がありました。

 

スポンサーリンク

ファンビの通販サイトもあり

実はファンビ寺内には通販サイトもあり、会員でなくても利用することができます。ただ会員でないとビジター価格になってしまい、安くはありません。

会員になるのを迷っている場合は、どんな商品を幾らで売っているか見ることができるので、リサーチ、と言う意味でチェックしてみてはどうでしょうか。

 

ゆうゆう的まとめ

ファンビ寺内全館レポート、いかがでしたか?

店内の撮影が禁止されているのですが、雰囲気だけでもわかってもらえれば嬉しいです。

ファンビは沢山の商品がある卸売店ですが、中には他店やネットで購入した方が安いもの、種類が少ないもの、流行遅れのものもあります。

会員になったら自分の好きなジャンルの品ぞろえや値段をしっかりチェックしておくと、次回からの買い物がスムーズだと思います。

ちなみに私は靴下やタイツ、布巾などのキッチン雑貨、子供服、文具(カード類)、バス用品などを主に購入。季節のお菓子特設コーナーもよく覗き、ちょっと珍しいモノを子供たちに買ったりします。

本町には色々な卸売店がありますが、ファンビは入会金さえ払えば誰でも入店できるので気軽にお買い物が楽しめるお店です。

興味のある方は、ぜひ一度ファンビ寺内のサイトを見てどんな商品があるのかチェックして見てくださいね!

 

ゆうゆうでした。

スポンサーリンク
おすすめの記事