グランヴィアラウンジの入り口

 

ホテルグランヴィア京都の専用ラウンジ「グランヴィアラウンジ」を利用しました。

グランヴィアフロアに宿泊すると使える専用ラウンジなんですが、フリードリンクや軽食、施設の割引券などお得がいっぱいで、とっても嬉しいラウンジなんです。

今日は使って便利、過ごして快適な「グランヴィアラウンジ」について、ご紹介したいと思います。

さぁ、いってみましょう!

 

スポンサーリンク

専用ラウンジ「グランヴィアラウンジ」

14階、15階フロアの宿泊者だけが利用できる専用ラウンジで、15階の高層階にあります。

ラウンジ施設と営業時間

【施設】

  • レセプションカウンター
  • コンシェルジュカウンター
  • ミーティングスペース(8席)
  • ワークカウンター(4席)
  • パソコンブース(2席)24H対応
【営業時間 】7:00~20:00

 

高層階のフロアには客室カードを使って入ります。

ラウンジレセプションカウンターで客室カードを提示すると、ラウンジに入室できますよ!

グランヴィアの客室カード

 

 

グランヴィアラウンジにあるもの

フリードリンク

紅茶、コーヒー、日本茶、ジュース類が無料で楽しむことができます。かなり充実していてビックリしました。

 

紅茶の種類も沢山あったり、

色々な種類の紅茶

 

コーヒーだけでなくチョコレートドリンクや、

コーヒーだけでなくチョコレートドリンクも飲める

 

祇園辻利の日本茶もありました。(メチャ美味しいです)

祇園辻利のお茶

 

ジュースやアイスティーも種類が沢山あって、至れり尽くせり。

ジュースやアイスティーも充実

 

フリースナック

スナックは「おかき」など京都らしいスナックでした。

「黒豆きなこあられ」なんていうちょっと変わったスナックもあって嬉しい。

フリースナックのコーナー

 

パンやシリアルなどの軽食

朝は簡単なパンやシリアルが提供されます。もちろんこれらも無料。

クロワッサンなどのパン

 

グラノーラもチョコやイチゴ味など何種類からか選べるようになっています。

コーンフレークやグラノーラ
さすがにこれらを子供の朝食として食べさせるのはラウンジの雰囲気的に苦しいですが、大人だけなら空いているのでサッと食事ができてよさそう。

私達が朝行ったときにもこのラウンジで朝食をすませている方がチラホラいらっしゃいました。

 

ライブラリーサービス

雑誌や新聞もあります

様々な雑誌や新聞が置かれており、自由に読むことができます。

雑誌は京都に関する本がほとんどで、全て大人向けでした。さすがに、専用ラウンジに子供向けのものはない。(苦笑)

 

ソーホーデスク

ソーホーデスク

バリバリ仕事ができるよう、24時間無料で使えるパソコンブースが2席ありました。

さすがは京都の駅直結ホテルです。

 

スポンサーリンク

グランヴィアラウンジのおすすめの使い方

素晴らしい京都の景色を見ながらお茶やスナックでノンビリと過ごすことができますが、それ以外のおすすめの使い方をご紹介しますね。

 

コンシェルジェを頼る

映画村の優待券

ラウンジにはコンシェルジェデスクがあります。

そのため、観光や食事のことで色々な相談ができるのでとても助かります。

2階のロビーにもコンシェルジェデスクがあるのですが、ラウンジの方が圧倒的に空いてます。

あれば京都の観光施設の割引券なども用意してくれるので、それだけでも相談する価値あり!

私達は、映画村の割引券をいただきました。

 

チェックアウトができる

ラウンジでチェックアウトができるのも大きなポイント。

ロビーのチェックアウトカウンターと違って混雑しないし、荷物をいちいち部屋から運ばなくてもチェックアウト後も荷物を預かってもらえたりします。

その場合は2階のクロークに荷物が預けられているので、あとで直ぐに引き取ることができて便利ですよ。

 

スポンサーリンク

ゆうゆう的まとめ

ホテルの専用ラウンジって、あまり使ったことがないですが本当に便利です。

いつも使っている人が羨ましい。(笑)

基本的に静かに、ゆったりと過ごす場所だと思っているので小さな子供を連れて行くのは正直気がひけます。

下の娘が5歳になり、こういった場所では静かにできるようになっていますが、それでもやはり専用ラウンジは「大人の場所」だと思うので、入る場合はできるだけ短時間にしています。

でも、ホテルによって専用ラウンジの内容はずいぶん変わるので色々行ってみたいなぁ、と秘かに思ってたりして(笑)

皆さまもホテルグランヴィア京都のグランヴィアフロアに宿泊した際は、ぜひとも利用してみてくださいね!

 

ゆうゆうでした

【関連記事】

スポンサーリンク
おすすめの記事