pickup

f:id:nyuuko:20190102171508j:plain

子供が出来てからお祝いやお年玉、プレゼントなどを頂くことが多くなりました。

お祝いを貰ったコトを覚えていても、何を、幾らもらったコトを正確に覚えておくのはナカナカ難しかったりします。

そこで、私は一昨年から『PRESENT LIST』と言うモノを作っています。

何を頂いたか、何をあげたか、という覚え書きのノートです。

このノートに「いつ」「誰から」「どんな理由で」「何を貰ったのか」を簡単に書くようにしています。備考欄にはメモ書きも。

f:id:nyuuko:20190102172249j:plain

 

反対側のページには、自分がプレゼントしたモノの記録。

f:id:nyuuko:20190102171649j:plain

こちらも同じく「いつ」「誰へ」「どんな理由で」「何をあげたのか」を書いています。

私一人分かれば良いのでかなりザックリとしたノートですが、コレが物凄く便利。

旅行のお土産屋、ちょっとしたモノを貰ったり、あげたりする時はもちろん、帰省時の手土産やお年玉など、毎年やりとりするモノには特に威力を発揮!

ノートに記録しておくだけで、前回どれくらいの値段や物をプレゼントされたか、したのかが分かるので、思い悩む時間を大幅に減らすことが出来ます。

私はお気に入りのノートを買って来てつけていますが、贈り物のやり取りが多い人や、親族が多い方には文具メーカーのコクヨから『人とのおつきあいを大事にするノート』が販売されておりおススメですよ。

このノートには贈答の基本マナーなども書かれており、親族表などもあるので親戚が多い方には物凄~く便利だと思います。

結婚や子供が出来たら、自分だけでなく、夫や子供関係の贈り物のやり取りが激増します。専用のノートを作って記録しておくことで、プレゼントのやり取りがウ~ンと楽チン、スマートに。

贈答のやりとりが簡単でスムーズになる、私のおススメ方法でした。

 

ゆうゆうでした。

スポンサーリンク
おすすめの記事