琵琶湖マリオットホテルでなにができる?

ホテル内で遊べる琵琶湖マリオットホテルへ宿泊しました。

館内にプラネタリウムとスポーツセンターがあって、色いろ遊べるんですよ~。

キッズルームなどもあるので小さなお子さんがいても楽しめます。

どんな風に利用したのか詳しくご紹介しますね!

この記事が琵琶湖方面の宿泊の参考になれば嬉しいです。

 

スポンサーリンク

琵琶湖マリオットホテル内でのアクティビティ

ホテル内にプラネタリウムとスポーツセンターがあり、あちこち行かなくても楽しむことができます。

琵琶湖マリオットホテルのスポーツセンター受付

どちらの施設もスポーツセンター受付でもうしこんで利用します。

男女の受付の方の感じがとってもよく、気持ちよく使えました。

 

琵琶湖マリオットのプラネタリウム「デジタルスタートドームほたる」

琵琶湖マリオットホテルには、国内で唯一ホテル内に本格的なプラネタリウムがあります。

琵琶湖マリオットホテルのプラネタリウム

 

規模としては小さいですが、思っていたよりもず~っと立派な施設でした!

プログラムも一般向けから小学生や幼児向けのものまであって充実しています。

宿泊者以外も利用できますよ。(宿泊者は100円割引)

 

プラネタリウム料金
  • 大人:850円
  • 子供:650円

 

一瞬ホテル館外に出なくてはいけませんが、ホテルにはくっついてます。

琵琶湖マリオットホテルのプラネタリウムへ続く階段

平日だったからかほとんど人もおらず、私たち家族以外は10人くらい。

ホテルでプラネタリウムが見れるなんて、大満足でした!

 

琵琶湖マリオットのスポーツセンター

館内にスポーツセンターがあります。

HPで見ていた時はだだっ広い体育館で「遊ぶかなぁ?」と思っていましたが、行ってみたら遊びまくり。

琵琶湖マリオットホテルの体育館

宿泊者は無料で利用できます。

ただ卓球をする場合はピン球(100円)、バトミントンをするならシャトル(220円)を買う必要がありました。

 

体育館シューズの貸出もあって、サイズは16cmから29㎝まであります。

琵琶湖マリオットホテルのスポーツセンター内の体育館

 

私たちは卓球やバトミントン、バスケットやバレーボールなんかをやりました。

琵琶湖マリオットホテルの体育館で遊ぶ子ども達

普段まったく運動してないので疲れたけど楽しかったです!

 

琵琶湖マリオットの屋内プール

屋内プールにも入りました。(有料)

25メートル、水深1.2メートルの本気プールです。

本当は私は入るつもりはなかったんですが屋内プールと温泉がつながっており、更衣室が同じだったので、

ゆうゆう

プール入ったついでに温泉入ればいいか

と入ることに。

ちなみに私は泳げません。(チーン)

 

娘は入る気満々だったので家から水着を持ってきていたんですが、私はインナーショーツだけ持ってきていて水着はレンタル(550円)しました。

琵琶湖マリオットホテルのレンタル水着と販売しているゴーグル

レンタルはスポーツセンターの受付でします。

レンタル水着は数は思ったよりあり、カタログを見せてもらって選びました。

恥をしのんでお見せしましょう。

レンタルした水着(姿の私)です。

琵琶湖マリオットホテルのレンタル水着を着たゆうゆう

普段MサイズですがLサイズを選んだのでちょっと大きめですがまぁ、大丈夫。

プールは私と娘のほかは、よそのお父さんの娘さんが入っているだけで広々と使えました。

その広々したプールでひたすら私は娘からバタ足を教えてもらっていると言う・・・。

プールサイドには監視員さんがいませんでしたが、プールが見える場所に監視室みたいなのはあって係の人はいました。(バタ足練習を見られて恥ずかしかったー)

でも楽しかったですよ~

 

屋内プール料金等
  • 宿泊者:830円
  • 日帰り利用:1,650円
  • 無料:ビート板、アームヘルパー
  • 有料:レンタル水着(550円)
  • 禁止:飛び込み、ビーチボール

 

ゴーグルが必要なら受付で販売されているので入る前に買ってくださいね。

屋内プールは1日利用できますよ~。

琵琶湖マリオットホテルのプール

 

無料のキッズルーム

館内には自由に使えるキッズルームがあります。

琵琶湖マリオットホテルのキッズルーム

 

部屋は狭いですがブロックや

琵琶湖マリオットホテルのキッズルームのブロック

 

絵本、

琵琶湖マリオットホテルのキッズルームの絵本

 

知育玩具などがありました。

琵琶湖マリオットホテルのキッズルームの知育玩具

小さい子どものちょっとした気分転換にはよさそうです。

 

スポンサーリンク

ゆうゆう的まとめ

ほかにもテニスコートやフットサルコート、小さな子どもが遊べるプッシュバイクやプラズマカーなどもあります。

ホテルだけでも楽しく遊ぶことができると思いますよ!

またレンタサイクルもあるので今人気の琵琶湖周辺を自転車でまわる「ビワイチ」もできます。

子ども達が大きくなってきたこともあり、今回かなり遊びました。

子どもから大人まで楽しく過ごせる琵琶湖マリオットホテル、おすすめです。

 

ゆうゆうでした。

スポンサーリンク
関連キーワード