pickup

2段のケーキスタンドにお菓子を入れた様子

以前から欲しかった、ケーキスタンドを買いました。

アフタヌーンティーで使われる、お皿を2枚、3枚並べておけるスタンドです。

300円ショップや、ニトリ、IKEAなどで見たりして、アレコレ迷っていましたが、今回「コレだっ!」と思えるモノを買うコトができたのでご紹介したいと思います。

 

理想のケーキスタンドの条件

並べるスイーツによって、とってもゴージャスになったり可愛くなったりするケーキスタンド。

ゆうゆう
ほ、欲しい~

とかなり前から思っていたものの、なかなか買うコトができませんでした。

なぜなら、収納に場所をとるから。

我が家のキッチンは狭いので、あまり大きなものを収納するコトができません。なのでコンパクトになるものが必須でした。

それに加え、出来るコトならお皿は固定するものではなく、手持ちのものを使いたいと思っていました。

その方がお皿を変えるだけで雰囲気を変えるコトができるし、支柱にお皿を通すものだと使う度に取り外してお皿を洗わなくてはいけないのがメンドウだから。

なので、私の中の理想のケーキスタンドは、

    1. コンパクトに収納可能
    2. 手持ちのお皿が使える

    の2点。

    今回この2点を満たしたものを見つけ、とうとう買うことが出来ました!

     

    スポンサーリンク

    2段か3段か用途で考える

    購入したいケーキスタンドは決まりましたが、2段と3段とあったのでメチャクチャ迷いました。

    「正式なアフタヌーンティーなら3段。そうそう買うものでないので3段にする??」

    「でも主に子供と一緒に使うから、高さは抑えた方が良いから2段?」

    迷いに迷った末、私は2段を買いました。正式なアフタヌーンティーセットを私が用意するとは思えなかったので(笑)。

    お皿は18㎝から24㎝までの大きさを使えるので、私は大きめのお皿2枚を使っています。子供のおやつをのせるには、これで十分でした。

     

    ケーキスタンドを使ってみました

    コンパクトなサイズ

    コンパクトなサイズ

     

    2段なので、3段よりもよりコンパクトです。

    簡単に手で広げられる

    簡単に手で広げられる

     

    ひろげるのも手で簡単に広げられます。

    完全にひろげたところ

    完全にひろげたところ

     

    お皿をのせる部分はシリコンになっていて、お皿をのせても安定感があり。

    シリコンでお皿がズレない

    シリコンでお皿がズレない

     

    なんと言っても、可愛い

    24㎝のお皿を使うとこんな感じ。

    24㎝のお皿を使ったところ

    24㎝のお皿を使ったところ

     

    20㎝のお皿だとこんな感じになります。

    20㎝のお皿を使ったところ

    20㎝のお皿を使ったところ

     

    とっても小さくなるので、私はお酒やお鍋を入れている棚にいれています。キッチンのどこかの隙間には入る大きさになるのが嬉しい!

    どんな隙間にも入るサイズ

    どんな隙間にも入るサイズ

     

    スポンサーリンク

    ゆうゆう的まとめ

    ずっと欲しかったケーキスタンド。とっても気に入ったモノを買えて大満足です。

    まだ数回しか使っていませんが、たとえお皿にのせるものが市販のお菓子だとしても、出すたびにウキウキ。子供たちもとっても嬉しそうです。

    先日娘がスタンドを見ながら、

    今度、ケーキとかサンドイッチとか色々のせたら良いな

    と言ってました。

    正式なアフタヌーンティーかいっ!

    どんどんハードルをあげてくる娘をかわしつつ、このケーキスタンドでおやつの時間を楽しもうと思っています。

     

    ゆうゆうでした。


    スポンサーリンク
    おすすめの記事