お雛様

今朝は、朝起きたときから理由なくイライラしていました。

いつもどおりの態度でいましたが、朝食後に子どもたちが喧嘩をはじめ、結果、私の眉間にシワが。

なんとかイライラの態度を最小限におさえ、子どもたちを学校へ送り出したあと、さて、どうするか。

もう、なにもしたくない。

このまま洗い物も洗濯物も掃除もほったらかして、ラグの上にゴロッとあお向けに寝そべりたい。

 

そうしよっかな?

そうしてしまおっかなぁ?

 

そんな風にちょっと迷ったけど、どのみち自分がやらないといけないので片付けることにしました。

心は「やりたくないなぁ~」「横になりたいなぁ~」と思いながらも体だけウンウン動かしていく。

 

まずは朝食の後片付け。

食洗機に入れるものは入れ、お鍋などは無心でゴシゴシ洗う。今朝は昨日のビーフシチューの残りを食べたのでいつもの朝より洗い物のハードルが高い。

昨日実家から送られてきた泥つきの新玉ねぎの皮をむいておく。(私は玉ねぎが嫌い)

新玉ねぎの皮むき

 

洗濯物をハンガー干しするものだけ干し、ほかは乾燥機をまわす。

テーブルをふき、掃除機をかける。

昨日するはずだったお雛様を片づける。今年もありがとう。また来年ね。

お雛様の片付け

 

お雛様を片づけたので、飾っていたサイドボード上もスッキリ。

お雛様を片づけたあとのサイドボード

 

靴箱の上をふいてお花の水をかえる。

玄関の花の水をかえる

 

昨日送るはずだった売れた本の郵送準備をする。

 

昨日送るはずだったママ友へのメールを送る。

 

部屋の中が整理されていくにつれ、少しずつイライラがおさまってきました。

やるはずだったことも全部ではないけど1つずつ片づけることができました。といってもまだクスぶってる感はあるんですけど。

 

ここ1年ほど、こんなふうに時々(いや、けっこう頻繁に)イライラしたり、なにもやりたくない日があります。

そういったときはムリヤリ?体を動かして家事を片付けるか、あとは本当にゴロゴロする。

ゴロゴロしている日はそのときはいいんですが、あとで「罪悪感」というか、「なにもしなかった感」がひどいので、なるべく体を動かすようにしています。(無心で)

先日はゴロゴロデーで、ディケンズの小説をドラマ化した『リトル・ドリット』をアマプラで4話連続みてしまい(主人公のエイミーの恋がじれったくて)、気がつくと子どもたちが帰ってくる時間間近でした。

子どもたちにはテレビやゲームの時間を守らせてるのに、ひどい母親だなぁ。

 

とにかく更年期なのか、体力的なことなのか、単にぐーたらしてるのか、朝からどうしようもなくイラついたり、やる気がない日がある現実。

気持ちをふるい立たせることができる日も、できない日もある。

無理なく自分の心と体と相談し、やっていこうと思っています。

 

ゆうゆうでした。

おすすめの記事