pickup

キッチンの手拭きとティータオル

キッチンの料理中に使う手拭きタオル

皆さんはどんなタオルを使っていますか?

野菜をあらってタオルで手を拭き、ボウルをあらってタオルで手を拭き。

すぐに、びしょびしょになってしまうコトから私はおしぼりを手拭きタオルとして複数枚使っています。

今日は私が愛用している10枚600円の手拭きタオル(おしぼり)をご紹介したいと思います。

 

キッチン用の手拭きタオルにおしぼりがおすすめの理由

10枚の白いおしぼり

キッチン用の手拭きタオルは、ここ数年おしぼりを使っています。

おしぼりだと

  1. ほど良い厚みでしっかり拭ける
  2. サイズが手ごろ
  3. 値段が手ごろ
  4. 複数枚で売られているので統一感がある

 

もともとおしぼりは手を拭くものなので吸水がしっかりしているんです。

手ぬぐいを使ったこともあったのですが、手ぬぐいは生地が薄いので手の水分をしっかり拭きとるには頼りなく感じてしまい、使うのをやめました。

それよりも、しっかりと水を吸い取ってくれるおしぼりの方が私には使いやすい。

またサイズも大きすぎず、小さすぎません。

手ごろな値段で複数枚売られているコトが多いので、色やサイズを統一しやすいのも良い所だと思います。

5枚ならべた手拭きタオル

 

スポンサーリンク

すぐに乾かないタオルを使う理由

お料理中、何度も手を拭くタオル。

私が使っているのは綿100%のタオルなので、使っていると直ぐにびしょびしょになります。

で「濡れてきたな」と思ったら、すぐに次のタオルを引き出しから取り出して交換。

すぐに手拭きタオルを引き出しから取り出して交換

かりに濡れたタオルが乾いたとしても、

そのタオル、本当にキレイ?

きっと雑菌などが繁殖していると思うんです。

だからあえてすぐに乾かないモノを使って濡れたら交換するスタイル。

目に見えない汚れや雑菌=タオルの濡れ具合

と考えれば、濡れたタオルを変えるだけで清潔にしていられます。

すぐに乾くタイプのものも便利ですが、私は交換の目安としてびしょびしょになる手拭きタオルを使っています。

 

スポンサーリンク

安ければ頻繁に買い替えられる

10枚600円の白いおしぼり

冒頭でもご紹介したとおり、私はホームセンターの10枚600円のおしぼりを使っています。

1枚60円。

安いですよね。

私はこの10枚入りのおしぼりを、5枚ずつ使っています。

5枚はキッチンの引き出しにスタンバイ。使っているものが濡れたら、どんどん新しいタオルを出して交換します。

残りの5枚は、今出しているものが古くなったら交換。

手拭きタオルは

①ハイターで漬けおき洗いか、

②熱湯で煮沸消毒するか

 

の2パターンで洗っていますが、それでも黄ばんでいるようなら潔く処分します。

これがもし少し値の張るタオルなら、私なら多少黄ばんでもシツコク使う(笑)。

でも、食事を作る時に使うタオルは頻繁に交換し、清潔に使いたい。

なので、私は安価なものを使っています。

もちろん、古くなった手拭きタオルはそのまま捨てるようなコトはしませんよ!

掃除用のウエスとして最後の最後まで使ってからオサラバしています。

 

ゆうゆう的まとめ

毎日使うキッチンの手拭き用タオルは、清潔が一番!

頻繁に交換して雑菌を増やさないように心がけています。

おしぼりは大きさも使いやすく、お値段も手ごろなので惜しげなく使えます。

キッチンで使う手拭きタオルで色々試している方は、一度おてふきも使ってみてくださいね~

 

ゆうゆうでした。

スポンサーリンク
おすすめの記事