三井ガーデンホテル大阪プレミアで開催されている「本と歩く謎解きの夜」の本
「三井ガーデンホテル大阪プレミア」で開催中の「本と歩く謎解きの夜」に息子が参加してきました~。

こちら、1冊の本を手に宿泊するホテル内に隠された謎を解くゲームです。

これがね、難しいんですよ。

しかも時間制限がある。

でも楽しい~!

謎解きが大好きな人におすすめの体験型イベント、とっても面白かったのでご紹介しますね。

 

スポンサーリンク

ホテルの体験型謎解きイベントってなに?

ホテルに仕掛けられた謎を宿泊客が解くイベントです。

息子たちが体験した「三井ガーデンホテル大阪プレミア」以外にも、様々なホテルで様々な年齢層、難易度の企画がいろいろあります。

今回参加した「本と歩く謎解きの夜」というイベントは、2022年の8月いっぱいまでやっています。

 

「本と歩く謎解きの夜」の基本情報
  • 【開催場所】「三井ガーデンホテル大阪プレミア内」大阪市北区中之島3-4-15
  • 【電話】06-6444-1131
  • 【開催期間】2021年11月20日~2022年8月31日
  • 【開催時間】14:00~22:00
  • 【人数】1日最大10組(20名)

 

こちらに参加するには、ホテルのラウンジが使えるコンセプトフロア13~15階に宿泊する必要があるんですが、18時以降はビールやワインも出るのでお酒片手に推理したりできちゃいます。

ってお酒入ったら推理しにくいか?

 

謎解きの対象年齢は?

大人向けです。

でも殺人やら心霊やらの怖い感じではないので、大人と一緒なら子どもも楽しめます。

夫と一緒に三井ガーデンホテル大阪プレミアで謎解きをする息子

今回、ミステリー好きの中学生の息子のために宿泊しました。

さすがに息子1人では難しすぎるので、夫と2人で謎解きに挑戦。

参加者の年齢層もバラバラで、途中で会ったのは年配のご夫婦、30代くらいの男性1人、20代くらいのカップルでした。

ホテル内を行ったり来たりして、大人から子どもまで楽しめるイベントです。

 

謎解きの所要時間は?

14時半ごろから参加し、途中で休憩や食事などをして21時まで挑戦しましたが息子と夫はあと一歩のところでリタイアしました。

早寝早起きの息子は21時までの参加が限度。

この後お風呂に入って22時に就寝しました~。

謎は解けたんですが、最後のパーツがわからなかったそう。

息子
あと1時間あればできた~

と悔しがっていました。

 

謎解きのストーリー

探偵(参加者)のもとに、「ホテルで失踪したジャーナリストを探してほしい」といった依頼が持ち込まれます。

手掛かりはジャーナリストがもっていた1冊の本。

「三井ガーデンホテル大阪プレミア」で開催中の体験型謎解きイベントの手紙

本には手書きのメモや図形が多数書き込まれており、それをヒントに探索するといったストーリーです。

シナリオは体験型謎解きイベントを企画制作している「謎組」のもの。

この三井ガーデンホテル大阪プレミア以外にも様々なホテルで謎解きイベントが開催されていますよ。

 

ホテルでの謎解きの様子

チェックインは15時からですが、謎解きは14時から参加できます。

ホテルの受付で捜査依頼の封筒を手に入れたら謎解きスタート!

「三井ガーデンホテル大阪プレミア」の体験型謎解きイベントの封筒

 

探索する場所は謎を解くと明らかになっていくため、1つ解くごとに真相に近づいていきます。

ホテルの客室などをそのまま使っていたり、事件の新聞や雑誌記事(ニセです)がおかれていて本格的ですよ~。(写真やヒントはネタバレになるため載せれません。ごめんなさい)

 

写真は翌朝に部屋のドアにかけられていた解答です。

「三井ガーデンホテル大阪プレミア」の謎解きの夜の翌日に部屋のドアノブにかけられていた袋

「解答」という明快なものではなくて、息子としては「?」だったよう。

袋の中には探偵へのメッセージ(解答への道)と、アンケート用紙、参加の記念品としてボールペンが入っていました。

三井ガーデンホテル大阪プレミアで開催されている「本と歩く謎解きの夜」のアンケート

 

景品のボールペンはライト付き。なんとなく「探偵チック」で息子が喜んでいました~。

「三井ガーデンホテル大阪プレミア」の体験型謎解きイベントの景品

 

スポンサーリンク

ゆうゆう的まとめ

今回初めて体験型謎解きイベントに参加しましたが、息子も夫もとっても楽しそうでした。

ミステリー好きにはたまらないですよね~。

三井ガーデンホテル大阪プレミアの「本と歩く謎解きの夜」は2022年8月いっぱいですが、期間が終わっても体験型謎解きイベントを開催しているホテルはあちこちで開催されています。

ご自分の好みの謎解きを見つけ、ぜひとも参加してみてくださいね~

 

ゆうゆうでした。

スポンサーリンク
関連キーワード