pickup

パラリンピック寄付金付き年賀状

年賀状を買いました。

パラリンピック寄付金付きの年賀状です。

そういったハガキがあるなんて、郵便局の窓口に行くまで全然知りませんでした。

パラリンピックは世界最高峰の障害者スポーツの競技大会のことで、オリンピックと同じ年に開催されます。

実は私、以前は全然パラリンピックに関心がありませんでした。

でも、子供ができてからかな?

人間というか、人生について少しは色々感じることができるようになると、障害者スポーツに関心がわきました。

障害者スポーツというより、スポーツをする人自身に。

前はね、何となく痛々しい感じがしていたんです。できれば見るのを避けたいとまで思ってた。

そんな中、数年前に障害者スポーツ選手のインタビューを何かで読みました。

事故にあって、突然体が不自由になったこと。

すざましい絶望感。

そして、そこからの再生。

その精神力の強さに、ただただ圧倒。

もの凄い衝撃。

私なら、自暴自棄にならない?前向きに生きていける?

パラリンピックに出るような人は、私が想像もつかないくらい精神的にも肉体的にもタフなんだと気づいたんです。

つらい状況をどうやって乗り越えることができたのか。

どういう心の持ちようで日々過ごしているのか。

困難な状況でも自分のベストをつくす姿を見て、何て美しいんだろう、と本気で思いました。

病気などで生まれつきハンデを持った選手は、私が思うよりずっとしなやかに生きているんだと思います。

もちろん毎日が前向きに過ごせているとは思っていません。

でも、気持ちの持ちようで、人は人生をこんなに豊かに生きれるんだ、と気づかされた瞬間でした。

それ以来、パラリンピックを応援しています。

そんなわけで、郵便局の窓口でパラリンピック寄付金付き年賀状を見つけた時は迷わず購入。

といっても私が買う枚数は知れてるんですけどね(笑)。

1枚68円。

普通の年賀状が1枚63円なので、5円の寄付です。

寄付金はパラリンピックの準備や運営に使われるので、観に行けなくても寄付という形で私も運営に参加できます。

金額はほんのちょっとだけど、選手たちを応援する気持ちと、年賀状を受け取った人が何か思ってくれるといいなぁ、と思っています。

年賀状を買いに行ったら、パラリンピック寄付金付きはがきも見てみてくださいね。

 

ゆうゆうでした。

スポンサーリンク
おすすめの記事