pickup

3足買った靴

靴を買ってきました。

バーゲンだったので思い切って3足。

服はユニクロや手ごろな値段のモノを買ったりしますが、靴は大体デパートで買います。

良い靴を履きなさい。良い靴は履き主を良い場所へ連れて行ってくれる。

イタリアの有名なことわざで『花より団子』と言う漫画にも描かれていたので知ってる方も沢山いると思います。

「靴を見れば、どんな人か分かる」

と言う言葉もあるとおり、靴は大切だと思う私。

特に靴の手入れが行き届いていると「ちゃんとしている人」と思われることが多いようです。

第一履き心地の良い靴は疲れにくいし、足を綺麗にみせてくれる。

何万円もする靴は買えませんが、それでも足にちゃんと馴染むしっかりした物が欲しくて、靴だけはなるべくデパートや専門店で買うようにしています。

思い切って買った靴は、できるだけ長持ちするよう大切に使いたい。

そのため、買って来たらまず一番にしていることがあります。

それは、靴に防水スプレーをかけること。

防水スプレーって雨をはじくだけでなく、ホコリや汚れを付きにくくしてくれる役目があるんですよ。

私が使っているのはホーキンス防水スプレー

ホーキンスの防水スプレー

 

皮だけでなく、スエードや起毛ものまで幅広く使える優れものです。バックや布にも使えるので防水スプレーはコレ1本で大丈夫なんです。

もちろん、子供たちの運動靴にも使っています。

箱から靴を出したら、窓や扉を開けた玄関などでスプレーをかけます。(要換気)

靴から2、30㎝はなしてシューッと2,3秒スプレーするだけ。

スプレーした靴

よく乾かしてから、靴箱にしまいます。

履いているうちに「靴が汚れてきたかな?」と思ったら、ブラシなどで汚れを取ってから再びスプレー。

これだけで靴を汚れから守ってくれ、長持ちさせてくれるなんて防水スプレー様様です。

靴を磨き上げるには手間も時間もかかるけど、サッとブラシしてシューとスプレーするだけなら一瞬。

新しい靴を買って来たとき、ぜひとも試してみてくださいね。

 

ゆうゆうでした。

スポンサーリンク
おすすめの記事