pickup

スリッパラック

結婚した時に買ったスリッパラックが壊れてしまいました。

愛着があったので修理して使おうかと迷いましたが、最近「変えたいあなぁ」と思っていたので思い切って処分しました。

変えたかった理由は、

  • スリッパ収納数が3足
  • 動かすのが面倒

だったから。

そもそも我が家に来客は多くありません。

いや、ほとんどない(笑)。

たまにあっても1人か2人なので、ハッキリ言って3足分のスペースで十分。

でも「3足分だけ!」と決められると、それはそれで「なんだかな」と思っていました。

そして、1番の理由は動かすのが面倒だから。

掃除する時にイチイチこのラックを手で持ってどけるのが 重くて面倒。

えぇ、それくらいのことが面倒なんです(笑)。

とくに使っていたラックは木製のため、ちょっと重たい。

もちろん片手で持てるけど、つい持ち上げるのが億劫に思えてしまってラックの周りをまる~く掃除することがほとんどでした。

さて、何にスリッパを入れようかな?

と思っていたところ、使わなくなって納戸にしまいこんでいた「かご」を思い出しました。

スリッパを入れてみると、ピッタリ!

かごに入れたスリッパ

 

しかも、これならスリッパの数は気にせず入れることができる。

4足でも5足でも。(そんなに入れないけど)

そして何よりも軽いので、掃除機をかける時にヒョイと持って床下を綺麗にすることができます。

大満足!

掃除のしやすさを考えると、かける場所さえあれば壁掛けのスリッパラックも良さそう。

 

スリッパを入れたかごですが、我が家は来客が少ないのでホコリよけの布をかぶせました。

布をかぶせたかご

1メートル250円の特価の布を半分に切って端をミシンで縫っただけのものですが、ちょっとした玄関先のアクセントになって気に入っています。

季節によって布を変えるとまた違った雰囲気になりそう。

軽くて、布でアクセントをつけられ、いくつでもスリッパを入れられる自由度。

スリッパ収納にかご。なかなかおすすめです。

 

ゆうゆうでした。

スポンサーリンク
おすすめの記事