pickup

雑穀米

雑穀米を買ってきました。

食べ物は白いものより茶色いものが体に良い、と聞いているので、以前から白米に玄米を少量混ぜて食べていました。

ちょい混ぜ玄米ばかりでなく時々雑穀米を買うのですが、今回スーパーで買った雑穀米を子供たちがとても気に入ったのでご紹介したいと思います。

 

白米にまぜるだけの『十八穀ごはんの素』

S&Bの『十八穀ごはんの素』

今回買ったのは、S&B社の『十八穀ごはんの素』です。

「ごはんの素」と書いてありますが雑穀しかはいってません。

18種の雑穀米が30gずつ6袋入ったもので、大手スーパーで450円でした。

この十八穀ごはんの素の何が良かったかと言うと、

ズバリ

簡単で美味しい!

このタイプのものは基本白米に混ぜて炊くだけなので、物凄くお手軽。

白米を洗い、雑穀米とちょっぴり余分に水を入れて軽く混ぜ、いつも通り炊くだけ。

とても簡単なんです。

多分いつものお米を炊く作業+10秒くらいで出来る。

そして、もひとつおすすめのポイントとして

とっても美味しい

と言うこと。

パッケージにも書かれているんですが「ほんのり甘く香ばしい」んです。

本当にほんのり甘い!

我が家の辛口娘でさえ

 

コレ、美味しいわ~

 

と食べているので相当な美味しさだと思います。

 

十八穀って何が入ってる?

十八雑穀の小袋

何が入っているかチェックしてみました。

ちゃんと十八種類入ってるかな?

十八種類の雑穀一覧
  1. 大麦
  2. 黒米
  3. 黒豆
  4. 小豆
  5. とうもろこし
  6. きび
  7. あわ
  8. 赤米
  9. 大豆
  10. 発芽玄米
  11. 白ごま
  12. 黒ごま
  13. はと麦
  14. キヌア
  15. たかきび
  16. ホワイトソルガム
  17. ひえ
  18. アマランサス

 

ありました。

実物をみたらどれがどれなのかよく分かりませんが、原材料名にはちゃんと18種類書かれてました!(そりゃそうだ)

一瞬

 

ゆうゆう
ホワイトソルガムって何っ?ガム!?

 

と思いましたが、調べたらちゃんとした穀物でした。(良かった・・・)

きびの一種でグルテンフリーなんですね。小麦粉アレルギーの方が小麦粉の代わりによく利用するらしいです。

あと、アマランサス。

これは南米原産の穀物でとても栄養価が高く、子供の学校給食でもたまに出てくるスーパーフードです。

 

実際炊いてみるとこんな感じになります

パッケージに書かれている「おいしい炊き方」では、洗った白米2~3合に1袋(30g)入れるよう書かれていますが、我が家は夕飯は大概白米1合しか炊かないので1合に入れています。

洗った白米1合に、1合分の水を入れる。(ここまではいつも通り)

18穀米1袋と追加の水を30g~50gくらい入れる。

白米に雑穀米をいれたところ

 

軽く混ぜていつも通り炊く。(めんどうなので、しゃもじで混ぜてます:笑)

雑穀米を白米と軽く混ぜ合わせる

 

完成です♪

雑穀米が炊きあがったところ

 

お米が紫色になって、とっても綺麗~。

雑穀米をお茶碗によそったところ

特別なお米を食べている気分になるのはウチの家族だけ??

見た目も随分変わるので、とっても楽しいと思います。

 

スポンサーリンク

ゆうゆう的まとめ

スーパーで色んな雑穀米が売っていて、玄米の他にちょくちょく色々試しています。

美味しいものを見つけたら「やった!」と、とっても嬉しい気持ちに♪

小さなコトですが、毎日食べる食事に変化をつけれると家族みんなが「おっ!」とテンション上がる気がします。

しかも、簡単だし(笑)。

大手スーパーには大抵あると思うので、気になった方は是非とも手に取ってみて下さいね~

 

ゆうゆうでした。

スポンサーリンク
おすすめの記事