ゆうゆうブログ 

子育て、遊び場、食事など「子供と私」を楽しむブログ

堺市「つぼ市」の茶粥ランチを雰囲気抜群の町家で食べる

f:id:nyuuko:20170519222346j:plain

堺市堺区にある『茶寮つぼ市製茶本舗』でランチをしてきました。新茶が美味しい季節。普段わざわざ「新茶」を味わおう!何て思いませんが、雰囲気のある町家でゆったりとランチやお茶を楽しめる、となれば話は別です。

改装前のお家はとても古く今にも崩れそうでしたが、人が手を加える事によってすっかり素敵な町家に変身し、今や堺区の人気カフェになっています。

 今日はゆったりとした気持ちでお茶やランチを楽しむ事が出来る『つぼ市製茶本舗』についてご紹介したいと思います。

 

つぼ市製茶本舗とは

f:id:nyuuko:20170519222310j:plain

つぼ市のお茶を気軽に楽しめる茶寮は阪堺電車「神明町」駅から徒歩1分の場所にあります。

 つぼ市の歴史は古く、1850年に創業。(何と黒船来航より前!!)

堺は茶聖千利休が生まれた町で、お茶と所縁が大変深く、その町でつぼ市は誕生しました。しかしながら空襲で店が焼け落ち、昭和20年に隣の高石市に移転。この経緯から、つぼ市にとって堺に再び店舗を持つことは悲願だったそうです。

 お茶は茶鑑定士六段(!)が直接現地で目利きしているとの事。六段って(分からないけど)凄くないですか!?とにかく本格的なお茶を楽しむ事が出来ます。

 実は私、昔このつぼ市の近くに住んだことがあり、何度も子供達と一緒に行った事があるんです。抹茶や玉露の他、ノンカフェインのほうじ茶もあるので子供も大丈夫ですよ。(ベビーチェアや子供用のコップやお皿はありません)

 

つぼ市で何を食べれるの?

つぼ市のスイーツ

お茶屋さんなので、基本はお茶です。抹茶や玉露等がいただけます。子供も飲めるノンカフェインのほうじ茶もあります。

 スイーツも抹茶パフェや抹茶あんみつ、パイや最中等なかなかの充実ぶり。

f:id:nyuuko:20170519210713j:plain

 一番人気はかき氷

今やつぼ市の名物、とまでなっているかき氷。大きさは大人の顔程あり、お皿からはみ出る程。一番人気はやはり抹茶かき氷ですが小さな子供も食べれるミルクや黒蜜かき氷もあります。

 お茶のセットメニューがあるのがお茶屋さんらしいです♪こちらも子供に安心のノンカフェインのほうじ茶とのセットがあります。

 ただ、夏場は大人気で注文からかなり時間が掛かかるので、注文は時間に余裕がある時にするのが良いかと思います。*かき氷は4月から10月限定

f:id:nyuuko:20170519210756j:plain

つぼ市のランチ 

お茶屋さんですが数量限定(各10食/日)で食事も出来ます。ただ、女性向きで量は少ないです。

ランチは次の2つ( 平日のみ電話予約可)

  • 香り利休茶粥ランチ(デザート、ドリンク付き)1,000円

   《ドリンク》
(煎茶、ほうじ茶、紅茶、抹茶+200円から選択)
  《 デザート》
(最中、白玉善哉、抹茶アイス、ほうじ茶プリンから選択)
   *4~10月はハーフかき氷も可(+500円)

  • 市兵衛の「おかし碗」と御結びセット

 (最中と季節のお茶付き)1,380円

 

ゆうゆうが注文したのはこれ 

茶粥ランチです。

f:id:nyuuko:20170519214800j:plain

焼きもちの入った茶粥に浅漬けサラダ、野菜たっぷりのスープ 

f:id:nyuuko:20170519214943j:plain

ドリンクはスタッフお薦めの初夏限定の新茶を注文。甘い味と良い香りがし、体の中から綺麗になる気がしました。お茶はポットにお代わりのお湯が入っており、4杯程飲めます。

 デザートはほうじ茶プリンをチョイス。白玉と、ホイップクリームがのっていて、優しいお茶の味と絶妙でした。

 

お土産色々、物販スペース

f:id:nyuuko:20170519222455j:plain

店内では美味しいお茶や、お茶を使ったスイーツ等を購入する事が出来ます。 

f:id:nyuuko:20170519221908j:plain

「利休」や「堺」の名前のついたお茶が1,000円前後であり、お土産や贈り物に良さそうです。

f:id:nyuuko:20170519222642j:plain

可愛い色とりどりの風呂敷。買ったお茶を手土産用に風呂敷でラッピングするのもお洒落ですよね。 

f:id:nyuuko:20170519222726j:plain

お茶缶も可愛い♡

 

f:id:nyuuko:20170519222853j:plain

ホロホロと口の中で溶けるような抹茶のクッキーも美味しいです。カフェでお茶請けで出てくる事があります。(8個429円)

 

f:id:nyuuko:20170519222947j:plain

アイスも絶品。デパートの贈答品にもなっており、濃厚なお抹茶の味がします。(352円)

f:id:nyuuko:20170519223227j:plain

お餅も人気♪抹茶とほうじ茶味の二種(各500円)

 

今日のお土産

f:id:nyuuko:20170519225323j:plain

抹茶あんみつ(500円)を買ってみました。中に手作り寒天(国内産天草)、小豆(北海道産)、抹茶、シロップが入っています。

f:id:nyuuko:20170519225445j:plain

 お店の方が「アイスをのせると美味しいですよ」と教えてくれたので、家にあった苺アイスをのせました。緑とピンク・・・ちょっと残念な色の組み合わせでしたが味は美味しかったです。特に寒天の食感がしっかりしており食べ応えがありました。

 

『つぼ市』の混雑情報

土日等の休みの日はとても混みます。

テレビ等でお店が紹介される時があり、放送後は来客が増え、1、2時間待つ事があるそうです。

 私は平日の11時半から12時半の間に数回行った事があるのですが、いずれも限定ランチを食べる事が出来ました。たまたまなのか、一人での来店だったからかは分かりませんが食べる事が出来てラッキーでした。 

 

『つぼ市』の駐車場について

4台のみの駐車場があります。前の道幅が狭いので、結構技術がいりそうです。未だに初心者マークをつけている私は停める自信はありません。近隣にはコインパーキングが沢山あるので運転に自信のない方はコインパークを利用した方が良さそうです。

周辺は一方通行が多い場所なので、注意してくださいね!

 

 

おわりに

普段当たり前のように飲んでいるお茶ですが、やはりお茶屋さんで飲むお茶の味は格別。「こんなに沢山の種類のお茶があったんだ」とお茶の世界の奥深さを感じる事が出来ます。

 友人はこのお店に行ったのがきっかけでお茶にはまり、茶筅(ちゃせん)を買ってお抹茶を家でたてるようになりました。その影響で小学生の娘さんも学校のクラブで茶道部に入っているそうです。とっても素敵ですよね。

 お茶の魅力を感じられる『茶寮つぼ市製茶本舗』。機会があれば、是非とも行って見てくださいね。

 

ゆうゆうでした。

 

【茶寮つぼ市製茶本舗基本情報】

【住 所】大阪府堺市堺区九間町東1丁1-2

【電話番号】072-227-7809

【営業時間】物販10:30~18:00/喫茶11:00~18:00

【キャパシティ】26席

【定休日】火曜、年末年始※火曜が祝祭日の場合は営業

【駐車場】4台(近隣にコインパーキング在り)

【アクセス】阪堺電車 神明町駅より徒歩1分

【その他】完全禁煙、お茶席に使用できる個室有(要相談)