イシノウエの可愛い青い店舗

堺市の中百舌鳥にある可愛いパン屋さん「イシノウエ」に行って来ました。

面白い名前のお店ですが、店内は雑貨店のようでとっても素敵なんですよ!

こちらのパン屋さんは有名で、雑誌でもよく見かけるので一度は行ってみたいと思っていました。

今日は、おとぎ話に出てくるような可愛いパン屋さん、イシノウエをご紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

アクセス(行き方)や駐車場

最寄駅の中百舌鳥駅から徒歩10分前後です。

お向いに「レディーバグ」と言うインターナショナルキンダーガーデンがあり、比較的わかりやすいです。

レディバグインターナショナルキンダーガーデン

 

私は車で行ったのですが、駐車場はありません。

すぐ近くのデイリーカナート(スーパー)に車を置かせてもらいました。

こちらのスーパーで買い物をすると駐車料金が1時間無料になります。イシノウエでパンを買ったあと、普通に食料品を買って帰りました~。

ただ駐車場は屋上にあり、2階建ての建物からの上り下りは階段になります。

この階段が急なので、身重の人や小さな子供連れだとハードかも知れません。ご注意くださいね。

イシノウエの基本情報
【住 所】大阪府 堺市北区 百舌鳥梅町 3-10-8 ハイツ中百舌鳥1F
【電話番号】072-254-3608
【営業時間】11時~19時
【定休日】月曜日・火曜日
【駐車場】無

 

スポンサーリンク

イシノウエの店内の様子

イシノウエの店内のパン

雑貨屋さんをイメージしている店内では、椅子の上に置かれたカゴなどにパンが並べられています。

 

可愛いお皿やマグが飾られた店内

お店にはパンと一緒に可愛いマグやお皿、ヌイグルミなどが置かれていますが全て非売品なんだそう。

オーナーの美意識を感じます。

 

店内はかなり狭いです。

狭いうえに椅子などの家具も置いているので、お客さんやスタッフの方とぶつかりそうになるほど。

しかも、若い女性客からママさん、おじいちゃんまで色んな方がひっきりなしに人が出入りしていました。

本当に、人気のパン屋さんでした。

 

スポンサーリンク

パンのお値段や味について

食パンやおかずパン

子供たちのオヤツと朝食用に10個ほどパンを買いました。合計2,000円程だったので一つ200円位かな? 少し高めのお値段設定ですが、こだわりパンばかりです。

小さいお店ながら種類が沢山あります。

パンだけでなくミートパイやアップルパイなどもあり、パイが好きな私はテンションが上がる上がる。

全体的に凝ったパンが多く、見てるだけでも「あれも食べたい!」「これも食べたい!」と思うほど。

パイも買って帰りましたが、サックサクで美味しかったです。また買いたい。

 

イシノウエで買ってきたパンをお皿に並べる

 

ゆうゆう的まとめ

可愛い水色の壁のお店の中は、これまたメルヘンでした。

パンは本当に色んな種類があって、どれも美味しかったです。

全種類買いたくなるほどでした。

中百舌鳥で一番人気のパン屋さんと言われるのも納得。

機会があれば、ぜひとも行ってみてくださいね~!

 

ゆうゆうでした。

スポンサーリンク
おすすめの記事