pickup

ワーフワンカフェ
ケアンズで早朝から開いている人気カフェ『 WHARF ONE CAFE(ワーフワンカフェ)』で朝食を食べました。

こちらのカフェ、海が目の前にあって見晴らし抜群。食材にもこだわっていて、美味しいモノを食べたり、コーヒーを飲んだり出来ます。しかも遊具も傍にあるので子供連れにおススメ!

今日はケアンズで人気のお洒落なカフェ、ワーフワンカフェをご紹介したいと思います。

WHARF ONE CAFE(ワーフワンカフェ)はどこにある?

w

エスプラネードを南下したWaterfont Boardwalkエリアに内にあります。

私達はプルマンリーフホテルカジノに宿泊したのですが、1泊目はホテルのタマリンドレストランで、2泊目をワーフワンで朝食を食べました。

 

ちょうどホテルのベランダからカフェが見えたので食べに行ったのですが、思わぬ美味しいカフェで大満足でした。

リーフホテルちかくの公園の地図

 

『ワーフワンカフェ』は朝7時から営業

朝は7時から開いているのでケアンズではまずまず早い方・・・かな?

ただし、注文してから出てくるのが遅いかも知れません。

ワーフワンカフェの営業時間等
  • 【朝食 】 7:00~11:30
  • 【ランチ 】 11:30~15:00
  • 【閉店時間 】 17:00
  • 【定休日 】 無休
  • 【住所】Wharf Street, On Trinity Wharf, Cairns City QLD 4870

 

朝食ですが、メニューによっては15時まで提供しているモノもあります。

「もはやソレ、朝食ちゃうやん・・・」と思わず言いたくなる人、続出のハズ。

 

スポンサーリンク

地元食材を使った安心安全メニュー

ワーフワンカフェのテーブルの様子

ワーフワンの食材は、地元の物を使って作られています。

出されるパンも果物もローカルの物。オーガニック製品を積極的に取り入れているお店なので安心安全はのちろんのコト、オーストラリアの味を満喫出来ますよ!

中でも私が大注目だったのが日本人が経営するYamagashi Happy Eggs。

ケアンズから車で1時間ほどの街にある養鶏場で作られた安心、安全卵。

Yamagashiの卵はケアンズではかなり有名な様で、別のスーパーだったか、空港だったか、レストランだったかでも名前を見かけました。なんかスッゴク嬉しく感じた私です。

 

スポンサーリンク

ワーフワンカフェのメニュー

ワーフワンカフェのメニュー

 

色々ありました。

サラダ(17ドル)やコーヒー(4ドル≒320円~)、チョコレートドリンク(8ドル≒640円)やスムージー(8ドル≒640円~)、ホームメイドデザートのマフィン(4ドル≒320円)等々。

 

マッシュルームののったパン

私はマッシュルームが入ったメニューを注文(18ドル≒1,440円)したのですが、すっごく美味しかったですよ~。マッシュルームが嫌いでなければおススメです!

 

果物いっぱいの夫の朝食

夫は季節の果物とヨーグルトのセットを注文(18ドル≒1,440円)。私より、ヘルシーなチョイス。

 

ブルーのポットに入った紅茶

紅茶(4ドル≒320円)も注文したのですが、美しいターコイズブルーのポットで出て来ました。

 

ワーフワンの子供用メニュー

ワーフワンの子供メニュー

Littele people's menuと言うメニュー表があったのですが、何か小人メニューみたいで可愛いい♡

 

子供メニューのパン

バター?トースト(4ドル≒320円)とハムチーズトースト(6ドル≒480円)を注文したのですが、バタートーストの代わりに何故かポーチドエッグが来ました(笑)。

間違えてきたポーチドエッグ

ランチメニューにはフィッシュアンドチップスやチキンアンドチップス(いずれも10ドル≒800円)等、もう少しボリュームのあるモノがありましたよ。

 

【マメ知識】時間に余裕を持って来るコトをおススメ

たまたまだったのか、注文してから食べ物が来るまで、ものすご~~く待ちました。

エエ、ものすご~~~~く。

私達は帰国日の朝食をここで食べたのですが、なかなか注文した物が来なくてホテルのチェックアウトや飛行機の時間に間に合うのか、かなり焦りました(笑)。余裕を持ってカフェに行ったハズなんですけどね・・・。

なので「行ってみよう!」と思っている方は、時間に余裕のある時に行くようにしてくださいね。

 

子供連れに最高!遊具のある公園

ワーフワンカフェ横のいちぢくの木の遊具

ワーフワンカフェのすぐ隣にFig Tree Playgroundと言う名前の公園と言うか、遊具があります。

 

いちぢくの木の遊具で遊ぶ子供たち

子供達は、なが~~い待ち時間の間、この遊具で遊んで待っていました。大したものはありませんが、大きなイチジクの木の下に、ちょっとした吊り橋があったりして、子供達はそれなりに楽しんでいました。

 

遊具の上で走り回る子供たち

とにかく待ち時間が半端なく長かったので、この公園にスクワレた私達です。

ただし、あくまで「ついで遊びに適している」と言った感じです。この遊具だけのためにハルバル遠くから歩いてくると、ガックリ来ちゃうかも。

すぐそばのホテルに宿泊していたり、リーフフリートターミナルで長時間船を待たなくてはいけない時なんかは来ても良いかも知れませんね。そして、ワーフワンでの注文がなかなか来ない時も!

 

隣にあるHEMING WAY'S BREWERY(ヘミングウェイ醸造所)

隣にあるビールの醸造所

ワーフワンカフェのすぐ隣に『HEMING WAY'S (ヘミングウェイ)BREWERY』と言うビール醸造所があります。

 

ビール醸造所の中の様子

こちらの営業時間は朝7時から夜は深夜まで。夜は特に盛り上がりそう~♪

ビール工場もあり、見学も出来ます。

夫も私もビールを飲まないので行きませんでしたが、ハンバーガーやピザ、キッズメニューもありました。HPにメニューが載っていたので、ビール好きな方は是非ともチェックして見てくださいね!

へイングウェイ醸造所のHPはコチラ

ゆうゆう的まとめ

『WHARF ONE CAFE(ワーフワンカフェ)』いかがでしたか?

ここは海を見ながら、ノンビリと食事やお茶を楽しむのに持って来いのカフェです。海沿いの道がずっと続いているので、子どもも歩き飽きないと思いますよ。

ケアンズに遊びに行ったなら、是非ともこんな風に、海沿いのお店で食事やお茶を楽しんで下さいね!

 

ゆうゆうでした。

スポンサーリンク
おすすめの記事