pickup

パーク レジス シティー キーズ ホテル

ケアンズのアパートメントホテル「パーク レジス シティー キーズ ホテル」に泊まりました。

帰国の飛行機が遅延してしまって泊まったホテルでしたが、とても便利な場所にある綺麗なホテルでした。

ケアンズの中心地で宿泊をかんがえている方の参考になれば嬉しいです。

それでは、パーク レジス シティ キーズ ホテル、いってみましょう。

 

スポンサーリンク

パーク レジス シティー キーズ ホテルってこんなホテル

立地が最高

ケアンズで一番人気のエスプラネードのすぐそばにあります。

私達はプルマンリーフホテルカジノにも泊まったのですが、このあたりは無料で入れるラグーンプールがあったり、グレートバリアリーフへの入口であるターミナルも徒歩圏内でとても便利。

お洒落なレストランが連なるエスプラネードも歩いてすぐなんですよ!

人気のカフェ、Wharf One Cairns(ワーフワンカフェ)も目の前にあるので、時間があればぜひ行ってみてくださいね!

 

受付の様子

シンプルな受付

ロビーの写真です。

ただの「受付」といった感じで、エレベーターもマンションのエレベーターのようでした。

受付は24時間誰かいるわけではなく、人がいる時間は決まっています。

チェックアウト時はスタッフの方はいませんでしたが、部屋のキーを専用の返却ボックスにいれてチェックアウトしました。

 

エグゼクティブアパートメントの部屋の様子

急な予約だったので、88㎡のアパートメントタイプになりました。

多分2、3家族で泊まる部屋なんだと思います。飛行機の遅延で急に決めたホテルなので、選択肢がなかったそう(夫談)。

ちびっ子2名をつれた家族が1泊すごすような部屋じゃありませんでした(笑)。

台所です。

広々とした台所

 

私達はお茶しか飲みませんでしたが、お皿やグラス、大量のナイフやフォーク、調理小物や調理家電など何でもありました。

充実したカトラリーや調理器具

 

食器洗浄機用の洗剤やふきんもあります。

洗剤もタオルもついています

ただ食器やカトラリーなどはよく見ると汚れています。使う前には一度食洗器でザっと洗ってしまったほうが安心かも。

 

お次はベッドルーム。3つもあったので、もうどこで何をすればよく分かりませんでした(笑)。

3つのベットルーム

 

ランドリールームもあり、洗濯ばさみから洗濯かごまでそろっていて至れり尽くせり。

ランドリールーム

 

お風呂はジャグジーで子供たちはルンルン。入ったあとはすぐに隣の寝室で寝ました。

ジャグジーバス

 

別の部屋にもシャワーがあったので、子供たちが寝てから音を気にせずに使うことができてよかったです。アメニティ―は普通でシャンプーなどは全て固定されていました。

シャワールームとアメニティー

 

バルコニーからの眺めです。

バルコニーからの眺め

バルコニーから見える、車が停まっている場所はビールの醸造所。食事もできる人気のお店です。機会があればぜひとも行ってみてくださいね!

 

騒音について

立地もよく、バルコニーからみる景色も最高でしたが夜は少しうるさかったです。

ホテルの口コミなどにもありましたが、賑やかに騒ぐ人もいるよう。

場所がエスプラネードの近くで、目の前はビールの醸造所。うるさい日があっても不思議ではありません。

騒ぐ人がいるかいないかは、運しだいかな?

 

ゆうゆう的まとめ

パーク レジス シティー キーズ ホテルはいかがでしたか?

長期滞在者が多いようで、ほとんど「暮らしてるんちゃうの?」と思うような人もいましたよ。

便利な立地なので、ワイワイするには良さそうなアパートメントです。

この記事が、ケアンズ宿泊の参考になれば嬉しいです。

 

ゆうゆうでした。

スポンサーリンク
おすすめの記事