ブロードハーストの入っている芝川ビル

玉造にあったイギリス人オーナーのブロードハーストのチョコレート店「TIKAL by Broadhurst」(ティカールバイブロードハースト)へ行ってきました。

文化財である「芝川ビル」1階にあるこのお店、とってもオシャレで素敵なんです。

チョコレート好きはもちろん、イギリスらしいチョコやお菓子があるのでイギリス好きな人にもおすすめのお店です。

今日は、TIKAL by Broadhurstのお店の様子や買ったチョコレートのレポートをしますね!

 

スポンサーリンク

ブロードハーストのアクセスと基本情報

御堂筋線の淀屋橋が最寄り駅になります。

 

TIKAL by Broadhurstの基本情報
  • 【住所】大阪市中央区伏見町3-3-3 芝川ビル1F
  • 【電話】06-6232-0144
  • 【営業時間】11:30-19:00(土祝は18:00まで)
  • 【定休日】日・月(月曜祝日は休み)
  • 【アクセス】地下鉄御堂筋線 「淀屋橋駅」 11番出口よりすぐ

◇ ブロードハーストの地図

     

    なんとなく入る前は敷居が高そうな感じがしましたが、お店の方はとても親切でゆっくりとチョコレートを見ることができましたよ。

     

    スポンサーリンク

    ブロードハースト芝川ビル内の様子

    国の有形文化財「芝川ビル」内にあります。

    ブロードハーストはビル入ってすぐ右手。

    ブロードハーストの入り口

     

    店内は落ち着いた雰囲気でスタイリッシュ~

    ブロードハーストの店内

    インカの装飾とシャンデリアの組み合わせが素敵~。

     

    1粒1粒が美しいチョコレート。

    ブロードハーストのチョコレート

    イギリスの塩を使ったものや、イギリスのファッジ風、紅茶のチョコレートなどイギリスらしいチョコがいくつもありました。

     

    王冠チョコや亀の形をしたチョコなんかもありましたよ。(亀~!?)

    ブロードハーストのチョコレートセット

     

    こちらはブロードハースト名物のショートブレッド。

    ブロードハーストのショートブレッド

     

    美味しそうなビスケットも色いろある~

    ブロードハーストのビスケット

     

    少しですが紅茶やティーポット、マグもありました。

    ブロードハーストの紅茶やティーポット

    ティーポットに「ベティー」とあったので、ヨークシャーのティールームの「ベティー」のことなんだろうか?

     

    スポンサーリンク

    ブロードハーストで買ったチョコレート

    私たちはイギリスっぽいチョコとキャラメルカカオアーモンドを買って帰りました。

    ブロードハーストで買ったチョコレート

     

    選んだのは紅茶チョコ、イチジクシェリー酒のチョコ、キャラメルソースチョコ、ファッジ風チョコ、タータンチェックチョコ、イギリス塩チョコの6粒。

    ブロードハーストのイギリス風チョコレート

    イギリスを感じることができるチョコレートをチョイスできて嬉しい~

     

    キャラメルカカオアーモンドはアーモンドがカリカリで歯ごたえ抜群!

    ブロードハーストのキャラメルカカオアーモンド

    食べだしたら止まらず、アッいう間に食べてしまいました。

     

    ゆうゆう的まとめ

    イギリス好きな人の間ではとっても有名なブロードハースト。

    今回初めてチョコレートのお店に行ってみましたが、ショートブレッドやビスケットなどもありました。

    ブロードハーストが入っている芝川ビル周辺は明治大正時代の古い建物が点在しているエリアでそぞろ歩くだけでも楽しいですよ。

    ぜひとも足を運んでくださいね~

     

    ゆうゆうでした。

    スポンサーリンク