小籠包のお店の外観

台湾で大人気の小籠包専門店「京鼎樓」のランチを食べに、「鼎's by JIN DIN ROU」(ディンズ バイ ジンディンロウ)ららぽーと和泉店へ行ってきました。

とっても美味しいと小籠包が食べれるときき、期待度120%。

お店の様子やメニュー、食べた感想などご紹介したいと思います。

それでは「鼎's by JIN DIN ROU」のランチ、はり切っていってみましょう!

 

スポンサーリンク

「鼎's by JIN DIN ROU」ららぽーと和泉店

私は「ららぽーと和泉店」へ行きました。隣には「コストコ」もあるので一日中遊べますよ~。

ららぽーと和泉

住所:〒594-1157 大阪府和泉市あゆみ野4丁目4−7

電話番号 0725-51-3511

 

アクセス方法

バスか車になります。(歩くと最寄り駅から45分はかかります!)

 

バス
  • 泉北高速鉄道「和泉中央」駅より南海バス⑤番「ららぽーと和泉前」にて降車(約15分)
  • JR阪和線「和泉府中」駅より南海バス①番「和泉中央駅」経由で「ららぽーと和泉前」にて降車(約30分)

 

  • 桃山大学の近くにあります。色んなアクセス方法があるので詳しくは「ららぽーと和泉」のHPで確認してください。(写真つきでわかりやすいです。)
  • 駐車場:3400台(無料)

 

スポンサーリンク

「鼎's by JIN DIN ROU」の様子

外観

2階のレストラン街にあります。

 

小籠包のお店の外観

ちょうど「ゴディバ」と「ABCキッチンスタジオ」の裏手でした。

オープンするのは11時。混雑する前に入ろうと私たちは11時半ごろ行ったのですが、それでも10分ほど待ちました。

 

店内の様子

ショッピングモール内にあるせいか狭めの店内で、わりとつめた感じでテーブルがならんでいました。

 

店内の様子

ランチ時は満席で、とても活気がある雰囲気でしたよ!

 

子連れチェックポイント

 

キッズプレートは麺か炒飯から選べます。

キッズプレート

子供にもちゃ~んと小籠包もついており、唐揚げや春巻き、ポテト、ジュースにミニゼリーなどお子様鉄板メニューになってました。

 

ゆうゆう
全部子供好きなやつやん

 

スポンサーリンク

ランチメニュー

セットメニューには全て小籠包がついています。嬉しい!

看板メニューの小籠包

小籠包は「蒸し」か「焼き」のどちらかを選ぶことができます。

こだわりの小籠包の食べ方

 

焼き小籠包は羽根つきで、こだわりの品のため、食べ方にもウルサイ。

「あらかじめタレをつくってお待ち下さい!!」(←2つもビックリマーク)や「皮を前歯で5ミリほどかじって」などミリ単位で細かく指導が入っています。(笑)

アツアツで食べてもらいたいんでしょうね。

 

メニュー

ランチの主なセットメニューは次の4点。

このほかに季節のセットメニューもありました。

 

セットメニュー
  1. 選べるカジュアルランチ:1,200円
  2. 8品目の餡かけランチ:1,400円
  3. 特選セット:1,480円
  4. ミニランチコース:2,500円(*三井ショッピングカード提示で1,980円)

 

①の「選べるカジュアルランチ」は6種類の中から好きな麺か飯を選べます。

①担々麺、②ワンタン入り塩スープ麺、③麻婆麺、④麻婆飯、⑤ルーロー飯、⑥炒飯

 

セットメニューにプラス200円して「ドリンクセット」や、300円でスイーツつきの「贅沢セット」などにもできますよ。

麺やご飯がわりとしっかりした味付けなので、食後にドリンクやスイーツをつけるとサッパリすると思います。

 

注文したのはコレ

私は「カジュアルランチの麻婆飯」、夫は「餡かけランチ」を注文し、小籠包は「蒸し」と「焼き」を1つずつ選びました。

 

まず前菜でネギ塩がトッピングされた豆腐が出てきました。

豆腐のネギ塩かけ

私、白ネギがダメなんです。(涙)でも思いのほかシッカリとした味付けだったので3分の1ほど食べることができました!(とワザワザ書く:笑)

 

羽根つき小籠包です。

羽根つき小籠包

 

ピザカッターのようなもので切り分けてタレにつけて食べます。

羽根つき小籠包をタレにつける

1つもらって食べましたが、皮がパリッとして美味しい!

 

こちらは蒸し小籠包。

蒸し小籠包

 

黒酢と生姜でサッパリといただきます。

生姜をのせた蒸し小籠包

モチモチなのはもちろん、小籠包のスープがたっぷり入っていて美味しい~。生姜もたっぷりいただけるので、のせまくって食べれます。

 

小籠包を食べるとメインがでてきました。夫の「8品目の餡かけ」。

餡かけ

イカやうずらの卵、キクラゲなどが入っており、焼きそばみたいな麺が濃い味付けの餡にからまって美味しい~! 私もコレにすればよかったー。

 

私の麻婆飯。

麻婆飯

味は想像していたよりずっと辛い!

小さな子供とはシェアできないと思います。

 

ゆうゆう
豆腐がいっぱいやからタンパク質とれていいよな

と健康を意識して麻婆飯をたのんだのに、ご飯が多い。(笑)

ボリュームがかなりあったので男性でも満足できる量だと思います。

 

メチャ辛かったので、卵スープがついていて助かりました。

麻婆飯には卵スープつき

 

 

食後のお楽しみにプラス300円のデザート。

杏仁豆腐です。

杏仁豆腐

ガラスの器に入っていたのでお店で作ってるのかな?

 

マンゴープリンです。

マンゴープリン

 

中にマンゴーの果肉が入っていて贅沢気分。

マンゴープリン

さっぱりして美味しかったです。

 

ゆうゆう的まとめ

家で小籠包を食べることがほぼないので、お店でアツアツをフゥフゥしながら食べれて幸せでした。

私は「蒸し」小籠包が好みでしたが、羽根つきもパリッとして美味しかったです。

ただもっと大量に食べたかった。(笑)

今度行ったらセットにせず、単品で麺類の小椀と小籠包を多めに頼もうと思っています。

機会があれば、ぜひとも食べてみて下さいね!

 

ゆうゆうでした。

スポンサーリンク
おすすめの記事