「奇跡の星の植物館」の入り口

淡路夢舞台の「奇跡の星の植物館」へ子どもたちと行ってきました。

大きくはないですが、展示やデザインが素敵でドラマの撮影にも使われるほど。

花と緑いっぱいで、めちゃくちゃ癒されました!

アクセス方法や駐車場、ランチ場所など、館内の様子とともにご紹介しますね。

それでは「奇跡の星の植物館」、いってみましょう!

 

スポンサーリンク

「奇跡の星の植物館」ってどんなところ?

淡路島の北にある、淡路夢舞台内の植物園です。

美しいラン

5つの展示室があり、それぞれテーマがあって見ごたえがあります。

年になんどか特別展示があり、楽しませてくれますよ!

私たちが行った春はラン展を開催していました。

 

「奇跡の星の植物館」へのアクセス方法

淡路島は電車がはしっていないので車でのアクセス方法をご紹介しますね。

 

 

「奇跡の星の植物館」へ車でのアクセス

【神戸方面】淡路I.Cから約10分。

【徳島方面】東浦I.Cから約10分。

 

淡路夢舞台の中にあるのでナビはグランドニッコー淡路で入れてください。淡路I.Cをおりて約10分で到着しますよ。

 

奇跡の星の植物館住所
【住所】兵庫県淡路市夢舞台4番地
【電話】0799-74-1200
【グランドニッコー住所】兵庫県淡路市夢舞台2ナビはこっちで入力)

 

「奇跡の星の植物館」の駐車場

グランドニッコー淡路の地下駐車場が「奇跡の星の植物館」の駐車場になります。

グランドニッコー淡路の駐車場

奇跡の星の植物館の駐車場
  • 台数:600台
  • 料金:600円(グランドニッコー宿泊者、夢舞台内の飲食店利用で無料)

 

地下駐車場なので雨の日も日差しがきつい日でも安心。

植物館に入場しても料金は無料になりませんが、グランドニッコー淡路宿泊者、夢舞台内のレストランやショップを利用すると駐車場は無料になります。

 

スポンサーリンク

「奇跡の星の植物館」の料金と割引方法

年に数回ある特別展示だけ料金がかわってきますが、子どもは特別展示中もずっと無料です。

奇跡の星の植物館の入館料

 

ゆうゆう
嬉しい
奇跡の星の植物館の料金
  • 大人:700円(特別展開催時は1,500円)
  • 小中高:無料

 

◇ 割引はJAFの会員証の提示で10%グランドニッコー淡路に宿泊している場合は20%割引になります。

割引方法
  • JAF:10%割引
  • グランドニッコー淡路宿泊:20%割引)

 

◇ すぐそばにある明石海峡公園へ遊びにいくなら「奇跡の星の植物館」の入館券とのセットがお得です。

セット割引
  • 明石海峡公園セット券:950円

明石海峡公園は15歳以上は450円(小中無料)するので、植物館の入館料700円を別に払うよりも200円お得になりますよ。

ただし、特別展示中はセット券はないので注意してくださいね。

 

スポンサーリンク

「奇跡の星の植物館」のランチ場所

食事場所は大きくわけて次の3つ。

1館内の「ミラクルプラネットカフェ」

ハーブティーやケーキ、アイスなどのほか、ゴールデンウイークや夏休み、クリスマスシーズンなどはカレーやグラタンなどの軽食も食べることができます。

(*コロナ禍で営業していないこともあるので必ずご確認ください。)

 

2夢舞台中のレストラン・ショップ

夢舞台内にレストランがあります。

淡路夢舞台内のレストラン

 

夢舞台内のレストラン
  • 淡路牛「ハッピーハンバーグ」
  • 海鮮料理「きとら」

 

どちらもキッズプレート(お子様ランチ)あり。

ほかに「TOM’S STUDIO」という淡路島のお土産物屋さんの中にカフェが入っています。

トムズカフェ

こちらはハンバーガーやカレーライスなど食べることができますよ。

キッチンカーも出現することもあって人気です。

 

3「グランドニッコー淡路」のランチ

同じ夢舞台内にあるグランドニッコー淡路の中のレストランでもランチが食べれます。

 

グランドニッコー淡路内のレストラン
  • 「コッコラーレ」ブッフェ・フレンチ・鉄板焼き
  • 「あわみ」日本料理・寿司
  • 「ルッチョラ」ラウンジ

私たちは「ルッチョラ」でランチを食べましたが、ゆったり食べれました。

 

「奇跡の星の植物館」の館内の様子

ガラスばりの温室は日差しがたっぷり入ってきて気持ちがいいです。(夏は暑いです)

天井の高い温室

 

◇ プランツギャラリー

「奇跡の星の植物館」のプランツギャラリー

でっかいサボテンなど乾燥地の植物が展示されているエリアです。

 

◇ 花と緑のある暮らし

「奇跡の星の植物館」の日本の庭

日本のお庭をイメージしたエリア。

 

春だったのでお雛様が展示されていました。

植物館内のお雛様

ウチの雛人形は内裏様だけなので、とっても立派~!

 

◇ 特別展示の蘭。

特別展の匂いがする蘭

香りが強い蘭で、ウットリ。

 

こっちは「さわやかな」香り。

さわやかな香りの蘭

 

こんな風にところどころ写真スポットがあったりして楽しい。

特別展示の蘭写真スポット

娘はめっちゃポーズきめてました。

 

こっちは息子。

「奇跡の星の植物館」でポーズをとる息子

ワイルドに決めてるつもり。

 

◇ シダルーム

「奇跡の星の植物館」のシダルーム

ここにはコウモリがいます。偽物だけど。

最初見たときは本物だと思って飛びのきました。(笑)

ぜひ見つけてみてくださいね~。

 

◇ フラワーショースペース

フラワーショースペース

ショーやイベントがひらかれるエリアなのでゴージャス!

 

絶好の撮影スポットでたくさんの人が写真をとっていました。

ポーズをとる娘

娘、またまたポーズを決める。(笑)

 

たくさんの美しい花々

とにかくデザインがすばらしく、どこを見ても癒されました!

 

植物館内のショップ

植物館の出口に小さいですがお店があります。

奇跡の星の植物館のショップ

 

お花の苗があったり、

ショップで販売されている植物

 

キーホルダーや押し花などの雑貨があったりして楽しいです。

奇跡の星の植物館のショップで販売されている雑貨

娘はバラの模様のメモ帳を買っていました。

 

ゆうゆう的まとめ

ガラス張りの光がいっぱい入る植物館で本当に気持ちがいいです。

夏場は暑いですが、美しい花と青々とした緑に元気がもらえる場所ですよ。

私は心が浄化されました~

それほど広くもなく、珍しい植物や写真スポットもあるので子どもでも楽しめます。

淡路島へ行ったらぜひとも行ってみてくださいね!

 

ゆうゆうでした。

スポンサーリンク