手芸用品の問屋さん「日本紐釦」前

本町にある手芸用品の問屋さん「日本紐釦」へ、手芸大好きな娘のために行ってきました~。

ここではたくさんの種類の手芸用品を問屋価格で買うことができるんですよ。

「100均ではものたりない!」「もっと手芸用品を安く買いたい!」

そんな手芸愛好家のために、今日は「日本紐釦」をご紹介しますね。

 

スポンサーリンク

日本紐釦の基本情報とアクセス

日本紐釦は繊維の街〈大阪船場〉にある服飾手芸材料の商社さんです。

私がよくいくファンビ寺内のすぐ近くにあります。

 

日本紐釦の基本情報
  • 【住所】〒541-0058 大阪市中央区南久宝寺町1-9-7
  • 【電話】06-6271-7087
  • 【営業時間】9:00~17:00
  • 【定休日】日曜日(たまに開いてる日も有)
  • 【アクセス】堺筋本町7番出口南へ約5分

◇ 日本紐釦の地図

     

    5階建てのビルで、1階から4階まで各階ごとにジャンル分けされた手芸用品が置いてあります。

    手芸用品の問屋さん「日本紐釦」のフロアガイド

     

    入店するには入店カードが必要(後述)で、ファンビと同じようにコインロッカーに荷物を預け、透明なビニール袋に貴重品を入れて入店します。

    手芸用品の問屋さん「日本紐釦」のロッカー

     

    別館もすぐ近くにあるんですが、そちらは普通のお値段でした。入店カードなどは必要ありません。輸入生地などめずらしい生地があったので覗いてみてもイイかも。

    手芸用品の問屋さん「日本紐釦」の別館

     

    スポンサーリンク

    日本紐釦の会員になる方法

    問屋さんなので、会員にならないと中には入れません。

    会費は無料。

    ただ入店カードの発行料100円かかります。

    入会登録の用紙を受付でもらって記入し、カードを発行してもらえば手続き完了!

    手芸用品の問屋さん「日本紐釦」の入店カード

    すぐに使えます。

    新規登録すると、当日から使える100円クーポンがもらえますよ。(多分1,000円以上で使用可能だったと思います)

    会員登録の用紙は日本紐釦のHPからダウンロードもできるので、家で書いて行ってもいいかも。

    とっても簡単にできるので、ぜひとも作ってみてくださいね。

     

    スポンサーリンク

    どれくらい安い?日本紐釦で買ったもの

    「いったいどれくらい安いのか」と言う一番気になるポイントなんですが、ビーズ類などは半額ほどで購入できます。

    下の写真は娘が大人買いしたモノです。

    手芸用品の問屋さん「日本紐釦」で娘が買ったビーズなどのパーツ

     

    たとえば手芸用品では500円ほどで売られているミユキパールなどは半額の250円。

    手芸用品の問屋さん「日本紐釦」で買ったミユキパール

     

    ツリーやリースのチャーム(2個)が各150円

    手芸用品の問屋さん「日本紐釦」のクリスマスのパーツ

     

    透かしパーツ(10枚)290円

    手芸用品の問屋さん「日本紐釦」の透かしパーツ(花)

     

    雪の結晶(2個)150円

    手芸用品の問屋さん「日本紐釦」の雪の結晶

     

    チャコペンなんかも半額で買えます。

    私が買ったのは、チャコパーツイン紫(168円)、チャコペン黄(120円)、丸ペンチ(350円)、アクセサリー用土台フェルト3枚(220円)。

    手芸用品の問屋さん「日本紐釦」で買った丸ペンチなど

     

    ファスナーなどはセット売りでかなり安くなっています。

    手芸作品を販売しているならかなりお得に仕入れることができますよ~

     

    日本紐釦の店内の様子

    店内は思ったほど広くはなかったですが、手芸好きの娘は満足していました。

    各階によって置かれているものが違うので、どんな感じがご紹介しますね!

    写真は撮れなさそうだったので雰囲気だけお伝えします。

     

    1階ビーズ・アクセサリー

    娘がず~っと見ていた階です。

    手芸用品の問屋さん「日本紐釦」の透かしパーツ(葉っぱ)

    ここにはビーズやスパンコール、チェーンなどのアクセサリーパーツががたくさんあります。

    ビーズ以外にもチェーンなどもたくさんありました。

    私としては、ブローチの土台のフェルトがあったのがよかった!

    娘は透かしパーツが買えて喜んでました。

     

    2階 和洋裁・服飾用品

    ミシン糸やハサミ、ファスナーやボタンなどが置かれています。

    書籍も置いていましたが、編み物やカバンなどの本が多く、ビーズ命の娘の好きな本がほとんどありませんでした。

    私はこの階でチャコペンなどを見つけました。

     

    3階 バッグ・手芸用品

    バック用ハンドルや持ち手、刺しゅうやタッセルなどがあります。

    毛糸は思ったほどはありませんでしたが、バッグなどを作るならパーツがたくさんあるので楽しいと思います。

     

    4階 生地・パッチワーク用品

    パッチワークキルト専用の糸や用品があります。

    私は全くパッチワークをやらないのでどれくらいの充実度かは謎。

    生地もありますが、それほど沢山ある感じはしませんでした。

    私はちょっとしたクッションやトートバック程度を作るくらいなので布というより柄重視。その点、あまり思ったような柄はありませんでした。

    この階の満足度は、作るものによるのかも。

    生地は堺筋本町の船場センタービル内の生地屋さんのほうが充実してるかも知れないと思いました。

     

    5階 和手芸・クラフト用品

    トールペイントやスタンプ、ステンシルや粘土、フラワー資材などがありますが、それほど数はないです。

    けっこう雑多とした感じのフロアになってました。(汗)

     

    日本紐釦のオンラインストア

    実は日本紐釦には、オンラインストアがあります。

    ただ「審査」が必要。(どんな審査なのかしら?)

    オンラインストアの会員登録をして、2~3日たつと利用可能か不可の連絡がきます。

    私は利用申請して可能になりましたが、どうもオンラインストアの利用は合計1万円以上の買い物じゃないと使えないよう。

    大量に買う手芸作家さん向けだと思いました。

    もしたくさん買うなら、ぜひとも利用してみてくださいね!

    割引の価格は店頭もオンラインも同じです。

     

    ゆうゆう的まとめ

    私の中ではファンビ寺内のような雰囲気を想像していたんですが、もっと小ぢんまりとしており、もっと雑多としていました。

    きっと扱うパーツが小さく、多いからなんだと思います。

    グーグルの口コミなどではとにかく「店員さんの態度が悪い!」とありましたが、1階のビーズフロアの方は優しく、娘の質問にも色いろ親切に教えてくれましたよ~。

    ビーズが好きだったり大量に作品を作るなら、かなりお得にお買い物できますよ。

    100均にもたくさんパーツがありますが、色んな種類の手芸用品を安く買いたいなら「日本紐釦」おすすめです。

    手芸がお好きなら、ぜひとも行ってみてくださいね!

     

    ゆうゆうでした。

    スポンサーリンク