pickup

リッツカールトン大阪のアフタヌーンティーに行ってきました。

リッツのアフタヌーンティーは色々趣向を凝らしていて、時期によって色んなブランドとコラボしていて楽しいですよ!

今回はミキモト真珠とコラボしているアフタヌーンティーをいただきました。

それでは、リッツのアフタヌーンティー行ってみましょう♪

 

リッツのアフタヌーンティーはどこで食べれる?

ロビーラウンジ入り口

1階のロビーラウンジで食べるコトができます。

正式名称「The Lobby Lunge」(ザ・ロビーラウンジ)

「ザ」がつくところがスゴイ重厚な感じがする~。

実際ロビーの近くにあり、私の中ではリッツで唯一気楽に入れそうなお店です。

平日のお昼前に行ったのですが、ほぼ満席でした。

 

リッツカールトンでの服装は?

特別な服でなくても良いですが、リッツカールトンは高級ホテルです。

Tシャツや短パン、サンダルではちょっと苦しいと思います。

あまりカジュアルだと恥ずかしい思いをするので、ちょっとしたお洒落をするつもりで行った方が安心です。

ホテル側としても嬉しいでしょうし、お洒落する自分自身も楽しいですしね!

ちなみに私はパンツに白いブラウス、ヒールの靴にちょっとしたアクセサリーをつけて行きました~。

 

ラウンジの様子

ロビーラウンジの様子

部屋はホテルと同じく重厚な雰囲気です。

シャンデリアや油絵などが飾られており、まるで貴族になったよう(笑)。

全てのテーブルにはバラの一輪挿しがあり、素敵です。

入り口近くにはピアノがあり、こちらでピアノとバイオリンの生演奏をしてくれます。

ピアノとバイオリンの生演奏

「千と千尋の神隠し」なんかも弾いてくれていましたよ。

お誕生日の方がいるとハピバースデーの曲を弾いてくれます。私たちがいる間も何度か聴いたのですが、周りの方から拍手が都度おこり、ロビーは温かい雰囲気でした♪

 

スポンサーリンク

アフタヌーンティーの内容はこんな感じ

今回ミキモト(MIKIMOTO)とのコラボだったので、真珠をモチーフとしたお菓子が沢山でてきました。

まずテーブルセッティングがミキモトをイメージした可愛らしいイラストの紙マット。

テーブルセッティング

ナプキンリングが紙だったのが今回のアフタヌーンティーで唯一残念だったところ。(リボンや真珠っぽいリングの方が絶対に可愛い)

最初に、ドリンクの注文を聞いてくれます。

私はスタッフの方がおすすめしてくれたロイヤルミルクティーを頼みました。

これ、めちゃコクがあって美味しかったです!ミルク好きなら絶対おすすめ!!

ロイヤルミルクティー

紅茶はポットでいただけ、カップに少なくなるとスタッフの方が継ぎ足してくれます。私は3杯も飲んでお腹チャポチャポになっちゃいました。美味しかったのでついつい・・・(笑)。

 

最初にでてきたのは冷たいルイボスキャラメルティー。甘~いキャラメル風味のティーですがしつこくなく、美味しくいただけました。

ルイボスキャラメルティー

 

その後、かなり待ってからセイヴォリー(おかず系の軽食)が4品出てきました。

セイボリー

チーズとトマトのスティックや、フォアグラとデーツを挟んだ真珠をイメージしたキラキラマカロン。

ジャガイモの冷製スープは今はやりのタピオカ入り。

タルトは小っちゃいけど、伊勢海老やアワビ、ホタテ、キャビアなど贅をこらしたものでした。

幸せすぎる~

 

お次はスイーツ。こちらは6品。

アフタヌーンティーのスイーツ

 

まずは下段のプレーンとレーズンのスコーンから。

クロテッドクリームとアップルシナモンジャムをたっぷりつけていただきました。クロテッドクリーム大好きですが、なかなか食べるコトがないのでめちゃ嬉しい。

スコーン

 

お次は2段目のモンブランタルトとマスカルポーネムース。

中段のマロンケーキ

モンブランの上にのったバラの花びらが愛らしくて食べるのがもったいない・・・。真珠にみたてたチョコもあって芸が細かい!

ムースはピンク色でハートのホワイトチョコが可愛く、プニプニでした

 

最後に上段の3品。

上段のマカロン

洋ナシとバニラのグラスゼリーとチーズマカロン。マカロンはやっぱりキラキラで「MIKIMOTO」のチョコプレート付き。

見た目が巨峰のような抹茶のボンボンンショコラ。これ見た目シンプルですが、中に濃厚なトロ~リ抹茶が入っていていスゴク美味しかったですよ!

私の中ではこの抹茶ボンボンとマカロンがとくに美味しかったです。

 

スポンサーリンク

ゆうゆう的まとめ

リッツカールトン大阪のアフタヌーンティーに行き、とっても優雅な気分を楽しめました!

普段バタバタした日が多いので、こんな風にノンビリと素敵な場所で美味しいものを食べることができ幸せです。

私は今回、夫に連れて行ってもらいました

たまにはお洒落してリッチな雰囲気でお茶したり、食事したりするのは楽しいもの。

特別な時間をすごしたい時は、ぜひともリッツカールトン大阪にいってみてくださいね~

 

ゆうゆうでした。

スポンサーリンク
おすすめの記事