阪急百貨店寿司屋「すし淡鮃」

阪急百貨店にあるお寿司屋さん「すし 淡鮃」(たんぺい)のランチを食べてきました~

淡路島の食材と江戸前寿司のコレボレーションで、とっても美味しかったです。

1か月くらい前の英国展の時に利用したので写真のネタは変わってると思いますが「こんな感じかぁ」と参考にしてください。

それでは今日は、阪急百貨店の「すし 淡鮃」はり切っていってみましょう!

 

スポンサーリンク

「すし 淡鮃」の基本情報

阪急百貨店13階のレストラン街にあります。

阪急百貨店寿司屋「すし淡鮃」の看板

 

すし 淡鮃基本情報
  • 【住所】大阪府大阪市北区角田町8-7阪急うめだ本店 13F
  • 【電話】06-6313-1535
  • 【営業時間】
    午前11時~午後3時(LO午後2時)
    午後5時~午後9時(LO午後8時)
  • 【定休日】1月1日
  • 【席数】32席

     

    百貨店の中にあるので迷うことないです。

    ランチとしては高めの価格帯なのでそれほど行列ができることはないですが、席数が多くないのでお昼時は混雑することも。なるべく早めに入ることをおすすめします。

    阪急百貨店寿司屋「すし淡鮃」の店内

     

    スポンサーリンク

    注文した「おまかせ10貫盛り」

    単品の握りやお造りもありましたが、ランチのセットメニューは「おまかせ8貫盛り」と「おまかせ10貫盛り」の2種類だけ。

    阪急百貨店寿司屋「すし淡鮃」のメニュー表

    ほかには季節のおすすめ握り3貫がありました。

     

    お腹が空いていた私は10貫盛りを注文。

    阪急百貨店寿司屋「すし淡鮃」のお寿司4貫

     

    こちらのシャリには赤酢が使われており、お米がけっこう赤いです。

    阪急百貨店寿司屋「すし淡鮃」のシャリは硬め

    そして、硬い。(笑)

    ちゃんと「硬めのお米です」とお店の看板に書かれていたんですが、食べたときに

    ゆうゆう

    えっ、硬っ!

    と思ってしまいました。(前知識あったのに)

    「ちょっと硬すぎるんちゃうん」とは思いましたが、2貫、3貫と食べていくうちに気にならなくなりました。(←適応能力高め?)

     

    阪急百貨店寿司屋「すし淡鮃」のお寿司

     

    特にすだち塩で味がつけられているネタが美味しかったです。

    阪急百貨店寿司屋「すし淡鮃」お寿司3貫

     

    普段あまり江戸前寿司を食べるコトがないんですが、お醤油をつける必要がないので綺麗に食べれるのが嬉しい。

    私、いつも醤油にお米がついちゃうんで。(汗)

    赤だしと茶碗蒸しもあったので、10貫でおなか一杯になりました。

    阪急百貨店寿司屋「すし淡鮃」の赤だしの茶碗蒸し

     

    夫は8貫のセットメニューに「秋のおすすめ握り3貫盛り」を追加。

    阪急百貨店寿司屋「すし淡鮃」秋のお寿司のカマスと太刀魚とカツオ

    カツオと太刀魚、カマスのお寿司で美味しそうに食べてました。

     

    スポンサーリンク

    ゆうゆう的まとめ

    阪急百貨店へ行ったときに「お寿司食べたいなぁ」と入ったお店。

    夫も私も美味しくいただきました。

    口コミでは「待ち時間が長い」やら色いろ載っていましたが、私たちが入ったときは待ち時間も特になく、店員さんも感じがよくてよかったです。

    当たりはずれがあるんだろうか?

    機会があれば、すし 淡鮃にぜひとも行ってみてくださいね~。

     

    ゆうゆうでした。

    スポンサーリンク
    関連キーワード