ヴェンキのブック型チョコ

本が大好きな人へのプレゼントって、なにが思い浮かびますか?

甘いものが好きならば、本の缶に入ったチョコレートがおすすめ!

本好きな私は見たとたん「きゃ~!」と叫んでしまいました。(笑)

イタリアののチョコなんですが可愛いのなんのって~

本好きな人なら喜ぶこと間違いナシだと思います。

今日は、ヴェンキのブック型チョコをご紹介しますね!

 

スポンサーリンク

ヴェンキ(Venchi)ってどんなチョコレートブランド?

ヴェンキは1878年創業のイタリアのお店です。

もともとはチョコレートだけ取り扱っていましたが、2007年からはジェラートも販売しています。

本店はトリノ。

ロンドンやニューヨーク、ドバイなど世界中にお店があり、日本では2019年の12月に東京にオープン。その後も北海道や名古屋などアチコチにできています。

 

大阪では梅田のディアモールやなんばパークスにあるのでぜひ覗いてみてくださいね!(2022年11月現在)

 

スポンサーリンク

ヴェンキのブック型チョコレート缶の中身

ブック型は大きいサイズと小さなサイズがあるんですが、写真は小さいサイズです。

ヴェンキのブック型チョコを手にする

 

中はどんな感じかというと・・・

 

ジャン!

ヴェンキのブック型チョコの蓋を開けたところ

か、可愛い~

ちっちゃなチロルチョコみたいなチョコが、端正にはいってます。

 

フタの裏にはイタリア語でメッセージが。

ヴェンキのブック型チョコの蓋に書かれている文字

「ポジティブなチョコを発見。 ポジティブを解き放て!」とグーグル翻訳様はおっしゃってます。(合ってるのか謎)

 

チョコの種類は4種。これが3つずつで12個入ってました。

ヴェンキのブック型チョコ4種類

チロルチョコより分厚いです。

 

創業以来人気のCREMINO(クレミノ)チョコレート。

ヴェンキのブック型チョコに入っているcremino

3層からなっていて、上2層がペースト状の柔らかめのチョコになっています。

 

こちらはクレミノのダーク味。

ヴェンキのブック型チョコのクレミノダーク

 

イタリアらしく、カプチーノ味。

ヴェンキのブック型チョコのカプチーノ味

 

抹茶味のチョコもあって驚き。

ヴェンキのブック型チョコの抹茶味

日本の抹茶のワールドワイドな人気をあらためて知ったのでした。

 

味はゴディバに通じるような味で、「ヨーロッパのチョコ」って感じです。(あくまで私の感想)

ダーク味もありましたが全体的に甘いので、ミニ缶で十分楽しめると思いました。

 

スポンサーリンク

ゆうゆう的まとめ

とっても可愛いヴェンキのブック型チョコ。

本が好きな人へのプレゼントってブックカバーやしおりなどが思いうかびますが、変化球としてチョコもいいと思います。

一応Amazonやヤフーのリンクも貼っておきますが、ヴェンキの公式HPからが一番お得に買えますよ。

本好きのためのチョコレートとしてヴェンキのチョコ、おすすめです。

 

ゆうゆうでした。

スポンサーリンク