pickup

ワイワイグリルの看板

リゾナーレ八ヶ岳2泊3日の滞在中、ワイワイグリルで朝食2回、夕食1回を楽しみました。

ブッフェなので子供が喜ぶ喜ぶ(笑)

種類も多く、新鮮野菜やワインも沢山あって大人も子供も満足いくレストランでしたよ!

今日はワイワイグリルの店内の様子や混雑状況など、詳しくご紹介したいと思います。

 

ワイワイグリルの子連れ対応が完ぺき

レストランの名前通り、ワイワイした楽しいレストランでした。

まず、子連れが多い!

いや、もう子連れしかいないといっても良いくらい。

これだけ子供がいると、もう多少どこかのテーブルで赤ちゃんが泣いても

 

ゆうゆう
ウチもあんなんだったなぁ~

 

と懐かしい思いで見てしまいます。

来ている人のほとんどが

「皆が通った道」or「現在通過中」

なので、子供連れには最高に楽しめる場所だと思います!

ワイワイグリルの子供対応は完璧で、子供用の食器やカトラリーはもちろんのこと

子供用のスプーンやフォーク

 

紙エプロンや

子供用の紙エプロン

 

テーブルにはウェットティッシュまである徹底ぶり!

卓上のおかれたウエットティッシュ

 

子供が好きなフライドポテトや唐揚げなんかのキッズメニューもあり、子供たちは大喜びでしたよ~

キッズメニューの唐揚げやエビのフリッター

あっ、離乳食もありました。

私はクリーム系が好きなので、キッズメニューのグラタンなど食べましたが普通に美味しかったです。

キッズメニューからとったブッフェ

 

 

スポンサーリンク

ワイワイグリルの朝食

新鮮野菜の朝食

朝食は2回食べに行きましたが、1日目と2日目でいくつかメニューが変わっていました。

沢山種類もあるので、連泊でも飽きません。

ちなみに、朝食をランチに変えることもできるそうです。

 

朝食の混雑状況

朝の7時オープンですが、予約ができないのでオープン同時に行かないとかなり混みます。

私たちは1日目は7時ジャストに行ってすぐに案内してもらいましたが、2日目に7時20分ごろに行くとテラス席のみ空いていると言われ、中が良かったので15分ほど待ちました。

お店の前に行くと人が待っている様子の人がいなかったので安心してたのですが、待つ人は向いの建物の中で待つことになってるようです。

私たちも案内されてだだっ広い部屋で待ちました。

テーブルや椅子があるほか、ちょっとした雑誌やコーヒーやお水などのドリンク、飴ちゃんがありましたよ。

 

ゆうゆう
食事前に、飴ちゃんはアカンと思う

 

ちょっとの差で待つことになるので、オープン同時に行ってくださいね!

と言っても子供がいると、なかなか思った通りにならないですよね・・・

 

朝食の様子とおすすめメニュー

沢山の種類がありました。

オーソドックスなものからシェフが目の前で作ってくれるオムレツなんかもありましたよ!

子供たちは自分たちで茹でるうどんが楽しかったようで、張り切って作ってました。

うどんの具材も豊富
息子がつくったうどん

こういうのも子供には嬉しいですよね!

個人的には飲むお酢とワッフルがめちゃくちゃ美味しくて、どちらも2回もお替りに行っちゃいました。

飲むお酢は今まで飲んだどれよりも飲みやすく、美味しかったです。

飲みやすかったリンゴとぶどう飲むお酢

私はぶどう酢がおすすめ!(どっちも飲んだ)

ぶどうが甘いからか酢のツンツンした感じが全くなく、40数年生きていて一番飲みやすいお酢でした~

あと、ワッフルがフワッフワでアイスを添えて食べると最高~

最高に美味しかったワッフルとアイス

 

こりゃ体重が増えるわけだ。

 

スポンサーリンク

ワイワイグリルのディナー

夜もワイワイ楽しい雰囲気です。

朝食と違うのは、ブッフェなんだけどメインディッシュを選ぶこと。

焼き上がりまでに2,30分かかるので、着席すると聞きに来てくれます。

 

選べるメインディッシュ

【子供】ハンバーグか牛肉

【大人】鯛、ポーク、牛肉

 

息子は牛肉

息子の頼んだ牛肉

 

娘はハンバーグ

娘の頼んだメインのハンバーグ

 

夫は鯛

鯛のグリルと3種のソース

 

私がポーク

私が頼んだポークのメイン

 

ブログに載せるのにぴったりなほど4人が4人とも別のモノを選びました(笑)。

皆ちょっとずつ味見をしたのですがどれも美味しいかったです。特に3種のソースが良かった!

 

ゆうゆう
こんなに食べてブッフェを食べれるんやろうか?

 

と心配していましたが、なんのなんの、ブッフェも普通にモリモリ食べましたよ~

私がとったブッフェ

あと、ドリンクメニューも最初に出してもらったので子供たちにジュースを頼みましたが、ブッフェにもジュースがありました。

知ってたら子供のジュースは頼まなかったけど、よく考えたらブッフェだからあるよね。(涙)

メニューは、本当に色んな種類があって、迷う迷う。

新鮮な野菜の数々

 

デザートもケーキから果物と沢山ありました。

果物も豊富
沢山のケーキ

 

ブッフェになると

ほぼ全種類のケーキをとって食べる

というツイツイ大人とは思えぬ行動をとってしまう私・・・。

私がとった全種類のケーキ

 

ゆうゆう
シェイプアップがぁ~

 

と毎回言いながら食べる私を見る夫の視線がツライ(涙)

 

本格ぶどうジュースの飲み比べが楽しい

ワインの産地なのでワインが沢山ありましたが、私はお酒がほとんど飲めない体質。

 

ゆうゆう
こんなブドウの産地に来ていてワインを飲まずに帰るなんて~(涙)

 

と思っていたら、なんと

ぶどうジュースの飲み比べ

がありました!

ワイン3種飲み比べ

3種類のぶどうジュースがグラスに少しずつ入っており、飲み比べできるんです。

持ってきてくれたスタッフの方の説明を受け、少しずつ飲む。

これがとっても楽しい~!

ほんの少しずつしか入っていないのですが家族皆で飲み比べ、あーだ、こーだと話せて面白い。

飲み比べワインの説明

1,600円とちょっと強気なお値段でしたが「イベント」っぽい感じで頼んで良かったです。

子供と飲んで楽しめるし、おすすめですよ!

 

 

夜の混雑状況

店内の様子

夜は完全予約制です。

子連れがほとんどなので、スタートが早い。

5時半にオープンで私たちは6時に予約を入れていましたが、この時間帯が一番混雑しているんだと思います。

めっちゃ驚いたコトは

夜の7時過ぎにはサ~ッと人がいなくなるコト!

7時過ぎには閑散としだしてビックリしました。

ワイワイグリルの店内の様子

小さな子供連れだと、夜が早い。改めて子供連れが多いんだなぁ~、と思いました。

 

ゆうゆう
ラストオーダーが8時というのもスゴイわ~

 

 

ゆうゆう的まとめ

ワイワイグリルはファミリー天国でした!

美味しいお料理を、周りを気にせず子供たちと一緒に食べれる。

これだけでと~っても幸せ

お値段はソコソコしますが、それだけの価値はありました。

リゾナーレ八ヶ岳に来たら、ぜひとも一度食べに行ってみてくださいね~

 

ゆうゆうでした。

スポンサーリンク
おすすめの記事