pickup

ETAS取得できたかの確認

オーストラリア入国に必要なビザETAS(イータス)。

申請した後、ちゃんと取れてるか不安になりませんか?

申請後に取得できてるか確認したいと思ってもETASは電子ビザなので証明書も何もありません。

超心配性の私は無茶苦茶不安に感じたのでオーストラリア政府移民局のサイトで取得確認しました。

この方法が意外とネットで探しても見つからなかったので記事にしてみました。

と言うことで、ETAS取得後にビザが取れているか確認する方法を画像を使って詳しくご案内したいと思います!

 

ETAS取得連絡はメールで来る

 

ETAS取得のメール画面

 

オーストラリア政府から申請時に登録したメールアドレスに取得完了のメール通知が届きます。

私は代行会社で申請した翌日に取得メールが来ました。

早いっ!

メール文の最後の方に、移民局のサイトアドレスと取得確認のためのETA Grant Number(認可番号)が書かれているので、それを使ってチェック出来ます。

取得確認のための許可番号

 

この認可番号とパスポートを使って確認!

 

スポンサーリンク

オーストラリア政府サイトでの確認方法

それでは実際に私がやった確認方法をみていきますね。

オーストラリア政府のETAS確認サイト (VEVO)へアクセスし、サイト右側にある「Check your own visa details 」をクリック。

ETAS取得確認サイト

 

 

「Document type」でPassportを選択。

ETAS取得確認サイトの手順

 

 

「Reference type 」でVisa Grant Numberを選択。

Visa Grant Numberを選択

 

にメールで送られてきたVisa Grant Numberを入力。

「Date of birht」に誕生日を入力。

「Document number」にパスポート番号を入力。

「Country of document」でJAPANを選択。

 

メールで送られてきた番号を入力

 

同意書のチェック欄にチェックを入れ、右端のSubmit(提出する)をクリックします。

 

すると、ETAS取得情報が表示されます!

ETAS取得確認画面

 

これで、ETAS取得確認完了です♪

 

スポンサーリンク

ゆうゆう的まとめ

今回初めて代理会社でETASを取得したので、本当にちゃんと出来ているのかとっても不安に感じてました。(ゴメンなさい、JALエービーシ―さん)

こんな風に確認できるなら、とっても安心。

私はGrant number(認可番号)がメールで送られて来ましたが、もし番号が分からなくてもオーストラリア政府移民局のVEVO Request for Reference Number Formと言う所から予約番号を問い合わせることが出来るようです。

チラッと見てみたのですが、名前やパスポート番号を入力する程度の簡単なものでしたので、もしも予約番号が分からない方はそちらから問い合わせてみても良いかも知れません。

この記事が少しでも皆さんのお役に立てたなら嬉しいです!

 

ゆうゆうでした。

スポンサーリンク
おすすめの記事