pickup

青山剛昌ふるさと館の前のコナン君たちの像

大阪から鳥取県にある名探偵コナンの作者、青山剛昌ふるさと館へ行ってきました。

万年初心者マークの私が今回も頑張って大阪から鳥取県へ1人運転。

前に行った水木しげるロードより近かったからか、私の運転技術が向上したからか、思ったよりスムーズに行けました!

それでは今日は、大阪から鳥取県の青山剛昌ふるさと館への車での行き方をご紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

中国自動車道と鳥取自動車道を利用

鳥取自動車道の地図

鳥取県観光案内より引用

 

青山剛昌ふるさと館は鳥取県の北栄町(ほくえいちょう)にあります。

名前のとおり北部の日本海側にあり、近くには倉吉という有名な白壁土蔵の街があって立ち寄るのにおすすめですよ!

大阪からだと中国自動車道で院庄まで走り、そのあと鳥取自動車道をひたすら北上したのち山陰自動車道の北条I.C.でおります。

「おりる」と言っても知らない間に県道になっていたほど変りばえありませんでした。(笑)

ナビに言われるがまま、アレヨアレヨと到着です。

2019年5月に鳥取西道路が開通したことからかなり短縮されおり、鳥取自動車道を使えばすぐでしたよ!

 

大阪から車の所要時間

大阪のどこから出発するかで変わってきますが、グーグルマップでみると大阪から青山剛昌ふるさと館までは3時間前後。

私達は間に40分ほど休憩し、4時間ほどで到着しました。

 

  1. 6:45 自宅発
  2. 8:20 加西サービスエリア着
    朝食、トイレ休憩
  3. 9:00 加西サービスエリア発
  4. 10:55 青山剛昌ふるさと館到着

 

中国自動車道は走りやすいですが、予想どおり鳥取県に入ると道が一車線になったり、トンネルがあったりして万年初心者マークの私にとってはドキドキ道。

まぁ以前、水木しげるロードへ行くために米子道を走ったのである程度予想していましたが、

 

ゆうゆう
おまえもか、鳥取道・・・

 

と思った私です。

 

山が多い県なので、トンネルはさけては通れないみたいですね。(涙)

 

鳥取自動車道は無料

なんと鳥取自動車道は、

無料

すごい~!

ただし鳥取方面から佐用平福I.Cを通過すると有料区間に入ってしまうので、帰りは注意してくださいね。

 

古いナビならグーグルナビを推奨

我が家の車のナビは6年ほど前のものなんですが、コレで最初検索すると、

青山剛昌ふるさと館までは

5時間半!(ブルブル)

グーグルマップのナビなら3時間ほどの案内ででてきたのでエライ違いです。

道はどんどん変わっていくので、車のナビが古い場合はグーグルマップのアプリをダウンロードしてナビ機能を使ってみてくださいね。

同じように音声つきで最新の道を案内してくれますよ!

 

スポンサーリンク

ゆうゆう的まとめ

電車で行こうか車で行こうか迷いましたが、車で行ってよかったです。

運転も思ったほど疲れず、お金も節約できました。

また車だと青山剛昌ふるさと館から鳥取砂丘まで約45分、私達が宿泊した三朝温泉までは30分ほどで移動できました。

青山剛昌ふるさと館も想像したよりもずっと楽しめ、鳥取県を満喫できました。

コロナが収束したら、また行きたいゾ、鳥取県。

鳥取道は冬場は凍結していることもあります。

冬におでかけする場合は、必ず事前に道路状況をチェックしてくださいね。

運転に気を付け、コナン君たちにぜひ会いに行ってきてくださいね~!

 

ゆうゆうでした。

スポンサーリンク
おすすめの記事