pickup

かき氷

今シーズン初のかき氷を作りました。

息子
メッチャ暑いんやから、かき氷食べようやぁ~
と息子からは甘いささやきを、娘からは

明日のオヤツは絶対にかき氷やないと、許さへんで!

と脅迫めいた言葉を受け、おやつはかき氷に決定!

氷を作り、いざ削ろうと思ったら・・・

かき氷シロップが ブルーハワイしかないっ!

 

ゆうゆう
ブルーハワイしかないんやけど、いいやんね?

と子供たちに声をかけると、

 

息子
え~!そんなん嫌や~

1種類しかないん~?

と非難の嵐が・・・。

君らはお大臣か、と思いつつ、楽しみにしていたであろうかき氷。

仕方ないのでかき氷シロップを手作りすることに。

無添加、簡単、シンプルと、緊急事態におすすめ。

子供が喜ぶこと間違いなしですよ~。

それでは今日は、簡単かき氷シロップの作り方、いってみましょう!

 

スポンサーリンク

かき氷シロップ3種の材料

だいたいこれで、かき氷8杯分くらいのシロップができます。

 

かき氷シロップの作り方

かき氷シロップの材料

 

≪ みぞれシロップ ≫

小鍋に水と砂糖を入れて中火で熱しながら溶かし、3分の1ずつ別の容器に入れる。この3分の1がみぞれシロップです。

 

≪ 抹茶シロップ ≫

3分の1に抹茶粉末を茶こしでふるい入れながらよく混ぜる。 溶けにくい場合は加熱する。

 

≪ ラズベリーシロップ ≫

小鍋に冷凍ラズベリーを入れ、形が崩れて来たら残りの3分の1を入れ、よく混ぜてから火を止める。

全て荒熱が取れてから冷蔵庫に入れ、冷やす。

 

ポイント
抹茶粉末を入れるときはまだ砂糖水が熱い内に入れて下さい。それでも溶けずにダマになってしまったら、茶こしでこして下さいね。

 

スポンサーリンク

簡単手作りかき氷シロップの楽しみ方

もう好きに、楽しんでください。

私は間にみぞれをサンドさせるのが好きです。氷、みぞれ、氷、ラズベリーみたいな感じ。

息子は最初は抹茶とブルーハワイのブルー系で。

ブルーハワイ多めの息子

 

娘は粒粒感の残る変わり種のラズベリーをガンガン投入。

ラズベリーシロップ

 

2人とも模様を作ってみたり、見立ててみたりして楽しそうにやっていました。

抹茶自体はくすんだ色ですが、ブルーハワイとミックスされるとエメラルドグリーンになります。

とっても綺麗で皆で盛り上がりましたよ~。

 

ゆうゆう的まとめ

冷凍マンゴーやパインなどでも美味しいかと思います。

手間暇かけたレシピではないので、味は淡泊かも知れません。

でも砂糖水を作り、そこに果物などをプラスするだけなので一瞬でできちゃいます。

こんなに簡単なのに、いろんな組み合わせができるので物凄く満足感がありますよ。

市販のシロップを何本も開けてしまうと冷蔵庫のスペースを占領することになりますが、手作りすると使い切れます。

本当、一瞬技です、コレ。

皆様も機会があれば、いろんなバージョンで作ってみて下さいね~ 。

 

ゆうゆうでした

スポンサーリンク
おすすめの記事