pickup

簡単重ねるパフェ

おやつにミニパフェを作りました。

このミニパフェ、材料さえあれば一瞬で出来るので、時々作ります。

材料を重ねるだけなのに色んな味を楽しめ、見た目も可愛いので子供達はいつも大喜び♪

それでは今日はミニパフェの作り方、行って見ましょう♪

 

『ミニパフェ』の材料

パフェの材料

 

スポンジ生地は何でも良いです。

以前作っていたケーキの生地の余りやバームクーヘン、フィナンシェなど。

少量で良いのですが、あると後で重ねるアイスが生地に染み込んで美味しくなるので是非とも入れて下さいね~。

アイスは普通のアイスクリームで良いです。

バニラでも、苺でも、チョコでも。私はよく、ロッテの「爽」バニラアイスを使います。今回は、家にたまたまあった、「土佐アイス」を入れました。

果物も生でも缶詰でも何でもOK。私は家で作った 桃のコンポートと、冷凍ブルーベリー、ラズベリーを入れました。

 

 

トッピング用のビスケットは「パフェの雰囲気を出すため」に使っています。ウエハースや、エリーゼ、チョコポッキーなど、少し長めの方が雰囲気が出ますが、今回は東ハトのハーベストで代用しました(^^♪

 

スポンサーリンク

『ミニパフェ』の作り方

【準備】特になし!

1)容器にシリアル⇒アイス⇒スポンジ生地⇒生クリーム⇒果物・・・とドンドン入れていく。

スポンジをいれ、生クリームをいれたところ

 

2)一番上にアイス、生クリーム、果物を乗せ、ビスケットを添える。

トッピングの果物やビスケットをのせる

出来上がり♪

 

ポイント

順番は適当ですが、やはり一番最初にシリアルを入れ、次にアイスを入れるのが王道!?溶けたアイスがシリアルに染み込んで美味しいです♡

スポンジ生地の上下にアイスや生クリームを入れるのも同様の理由です♪

ガラスの器に入れると色々入っている断面が見えるので子供のテンションが上がります(笑)。

 

スポンサーリンク

ゆうゆう的まとめ

材料さえあれば、あっという間に出来てしまう簡単パフェ。

家だと大きさも調整出来るので、子供にとって丁度良いサイズのパフェが出来ますよ~♪

入れる果物を変えるのは勿論の事、仕上げに上からチョコレートシロップをかけたり、刻んだナッツやチョコスプレーをふったりすると、かなり味や見た目が変わるので、アレンジ力抜群のおやつです。

皆様も機会があれば作ってみて下さいね~

 

ゆうゆうでした

スポンサーリンク
おすすめの記事