pickup

ジュースゼリー

フルーツゼリージュースを作りました。

よく見るジュースで作るゼリーではなく、フルーツゼリーにジュースを入れて食べるおやつです。と言っても同じくらい簡単にできちゃいます。(むしろそれより簡単かも)

ゼリーがプルン、ジュースがひんやりしていて、とっても美味しいですよ!

それではフルーツゼリージュースの作り方、行って見ましょう♪

 

フルーツゼリージュースの材料

フルーツゼリーの材料

フルーツゼリーの材料

 

フルーツゼリージュースの材料(4~5人分)
  • アガー 大さじ2
  • グラニュー糖 60g
  • 水 350g
  • フルーツ缶詰 1缶(400~500g)
  • ジュース お好きなもの

缶詰は家にあったパイナップルとさくらんぼを使いました。

ジュースは何でも良いと思いますが、サイダーなどのシンプルなジュースが良いと思います。

我が家にたまたまあったジュースがアセロラジュースで「どうなんやろ?」と思いましたが、ゼリーの甘さにジュースの酸味がマッチしてとても美味しかったです。(全然シンプルなジュースじゃないですね:汗)

アセロラジュース

家にあったアセロラジュース

 

スポンサーリンク

フルーツゼリージュースの作り方

【準備】

    1. アガーとグラニュー糖をあらかじめよく混ぜておく。
    2. 缶詰のフルーツとシロップを分け、フルーツを容器に敷き詰めておく。
    アガーとグラニュー糖を混ぜておく

    アガーとグラニュー糖を混ぜておく

    フルーツとシロップを分けておく

    フルーツとシロップを分けておく

    【フルーツゼリージュースの作り方】

     

    1)熱湯に、よく混ぜたアガーとグラニュー糖を少しずつ加えていく。ポイント1

    熱湯に少しずついれる

    熱湯に少しずついれる

     

    2)溶けきったら火を止め、缶詰のシロップ150mlを入れてよく混ぜ合わす。

    シロップを入れよく混ぜる

    シロップを入れよく混ぜる

     

    3)フルーツを入れた容器に②を入れ、荒熱がとれたら冷蔵庫で冷やす。

    フルーツの容器に液を入れる

    フルーツの容器に液を入れる

     

    4)冷えたらグラスなどにゼリーを適当に崩し入れ、ジュースを好きなだけ注ぐ。

    ジュースを好きなだけ入れる!

    ジュースを好きなだけ入れる!

     

    完成です!

    *このフルーツゼリーのレシピは、購入したパイオニア企画のアガーの袋に書いてあったものを参照して作っています。

     

    作り方のポイント

    ポイント1

    アガーはとても扱いやすい材料ですが、唯一ダマになりやすい性質があります。少しずつ入れると上手く溶かすコトができます。

     

    アガーは以前水餅を作るために初めて使ったのですが、ダマになりやすいことを除くと物凄く扱いやすいです。

     

    ゼリーは溶かす温度に気を付けないといけませんが、アガーは熱湯で良いので分かりやすいですし、固まるのも常温でも固まるので早く仕上げるコトが出来ます。

    唯一の欠点は、近所のスーパーで売ってないコト(涙)。

    私は通販や、製菓用品の店頭で購入するようにしています。

     

    スポンサーリンク

    ゆうゆう的まとめ

    暑くなってくるとよくゼリーを作るのですが、しょっちゅう作るのでワンパターンになりがちに。

    でも、こんな風にジュースを注ぐとちょっといつもと違う感じになって特別感が出ます。まぁ、ジュースを注ぐだけなんですけどね(笑)。

    ゼリー作りにはゼラチンではなくアガーを使用していますが、勿論ゼラチンで作ったゼリーでもジュースを注ぐとフルーツゼリージュースになります。

    何なら市販のゼリーにジュースを注いでみても子供は喜びそうですよね♪

    とっても簡単なので、皆様も機会があれば作ってみて下さいね。

     

    ゆうゆうでした

    スポンサーリンク
    おすすめの記事