ゆうゆうブログ 

美味しい食べ物と子供とお出かけブログ

雨でも大丈夫!大阪市立科学館で親子でプラネタリウムを見たり、展示品で遊びまくろう!

 大阪、中ノ島にある大阪市立科学館
科学館、と言うと小さな子供とは無縁のちょっぴり堅苦しいイメージがしますが
実はビックリする程楽しいミュージアムです!

大阪市立科学館入館料も安く、面白い物が沢山あり、かつ本格的な
プラネタリウムを見る事が出来るとってもお得で楽しい科学館。

 
今日はそんな魅力溢れる大阪市立科学館の館内をご紹介をしたいと思います。

 

幼児向け投影もあるプラネタリウム

大阪市立科学館を訪れたら、必ず見て貰いたいのがこのプラネタリウム
チケットカウンターのある地下1階にあります。


小さい子供がいるから・・・、何て全然大丈夫!
このプラネタリウムでは何と!
3歳~6歳までの幼児向けのプログラムがあるのです。

曜日は平日で、時間も限られていますが、
小さな子供向けの専用プログラムがあるとは驚き!


また、土日祝日にあるファミリータイムでは、
幼児や小学生とその家族が楽しめるプログラムを作ってくれています。


企画は全てスタッフの方々が作り、毎回専門スタッフが生解説してくれるので楽しい!子供達は投影中も「静かにだまって聞く」何てしなくても大丈夫。
自由にお喋りをしたりして、リラックスした雰囲気で
プラネタリウムを楽しむ事が出来ます。

 

 お話は「今夜見える星のお話」から始まるので、
子供達だけでなく、大人にとっても興味津々で聞けるかと思います。

 

大阪ではなかなか沢山の星を見る事は出来ませんが、
夜になると沢山の星たちが自分たちの頭上で輝いているんだなぁ、
と思うだけでもロマンチックな気持ちになります。

 

子供が暗い部屋で怖がって泣いたり騒いだりしないか心配する所ですが、
部屋は色々なお話を聞きながら、少しずつ暗くなってくるので安心。

 

私の子供達(幼稚園児と低学年)もずっとお喋りしながら見ていました。
もしどうしても怖くなってしまっても、大丈夫。
ホール内にいる女性スタッフがサポートしてくれますよ!

 

プラネタリウムの料金】

 大人600円、学生(高校・大学)450円、3歳以上中学生以下300円
*定員、投影時間指定在。必ずチェックしてから行くようにして下さい。

 

 展示場を楽しむ

順路は地下一階で入館料を払ってからエレベーターで最上階の4階まで上がり
順に降りてくるようになっています。

4階 宇宙とその発見

惑星の大きさ比べから実物の元素の展示、ニュートリノなど
流石に幼児には難し過ぎる内容です。
小学校高学年から何となく分かるようになるのかな?と言った感じです。

 

3階 身近に科学

鉱物(アメジスト)や生薬の展示、またにおいの世界の案内があり、
小さな子供でも多少は楽しむ事が出来ます。 

f:id:nyuuko:20170223210112j:plain
 生薬ウォールでは、本物の生薬とその説明がタッチパネルで紹介されています。

 

f:id:nyuuko:20170223210124j:plain
 においの世界では、実際に香りを嗅ぐことが出来ます。
子供達も「いい匂い」「臭い」等色々言って楽しんでいました。

 

2階 おやこで科学

大阪市立科学館で、最も子供達で賑わうのはこの階ではないでしょうか?
とにかく「科学」なんて意識する事なく、思い切り色んな展示品を使って遊べます。

f:id:nyuuko:20170223211818j:plain
ぐるぐるコロコロ

レールにピンポン玉を転がします。
転がり方を見る実験なのですが、転がるボールが面白くて
子供達は次から次へとボールを転がし大喜びでした。

 

f:id:nyuuko:20170223212200j:plain
 ボールマシン

ボールが飛んだり跳ねたりしながらレールに沿って、転がり落ちて行きます。
次々に落ちていくボールの行方を思わずずっと、目で追ってしまいます。
そういえば、同じような物が昔なんばシティーの地下にありましたが、
今もあるのでしょうか・・・?

 

f:id:nyuuko:20170223212741j:plain
 振り子

自分たちで、振り子を振ることが出来ます。
「振り子の等時性」と言う難しい説明書きがありますが、
ブラブラ動くのが楽しくて、なかなかの人気コーナーでした。

 

f:id:nyuuko:20170223213154j:plain
 竜巻に触ろう

ボタンを押すと、モクモクと小さな竜巻が出来ます。
このモクモクを触ろうと、手を伸ばす子供続出!

 

この他にも、沢山の実験できる展示品があり、大人も子供も夢中になって
遊びながら科学の不思議を体験できます。

 

1階 電気とエネルギー

原子力発電の説明等があったりして、小学生高学年位になると
興味を持つ内容かと思います。
それでもここには体を使って実験できる展示があり、
小さな子供でも楽しむ事が出来ます。

 

f:id:nyuuko:20170223213917j:plain
 回転力発電

円盤を回して電気を付けるのですが、結構回さないと電気はつきません。
この他にも、とに角回したり、走ったりして電気をおこす展示品がいくつもあり、
息切れと共に電気の有難さが身に沁みます。

 

f:id:nyuuko:20170223214533j:plain

本物の電柱も展示されています。
普段こんな高い所で作業している方、ご苦労様です。


写真には撮りませんでしたが、
コンセントからの旅、と言うコンセントに見立てたワイヤを引っ張っていく
展示があるのですが、とても面白く子供達に大人気でした。おススメです!

 

この他にも、沢山色々な展示があり、子供も大人も存分に楽しむ事が出来ます。
館内には軽食が取れるレストランや、給水所もあり、ゆっくりと見る事が出来ます。
また、学芸員スタッフが企画する科学実験ショー等もあり興味深いです。
施設の基本情報やショー等の記事は別に書いてありますので、良ければご覧くださいね。

 

小さな子供も大歓迎!大阪市立科学館へ行ってみよう!

大阪市立科学館をご存知ですか?

中ノ島にある日本を代表する科学のミュージアムです。

「科学館」なんて言うと、何だか堅苦しいイメージがしますがこのミュージアムは楽しい事がいっぱい!大人も子供の目一杯遊ぶ事が出来ます。
そして、嬉しい事に小さな子供も大歓迎!
今日は大阪市立科学館の魅力を紹介をしたいと思います。 

f:id:nyuuko:20170222103721j:plain

 

大阪市立科学館とは?

 ・日本で一番古い科学館を継承した科学館

   1973年に出来た日本で一番古い科学館、大阪市立電気科学館を継承しています。
   日本で一番最初の科学館は大阪だったんですね!

 

 ・東洋で一番最初のプラネタリウム

   東洋で一番最初にプラネタリウムが設置されたのが大阪市立電気科学館でした。
   漫画の神様、手塚治虫氏は少年時代に何度もこのプラネタリウムを見るため、
   科学館を訪れたそうです。

 

  ・小さな子供を歓迎している科学館

   小さな子供がいると、何処に遊びに行かせようかと色々頭を悩ませるかと
   思いますが、この科学館は子供連れに優しい科学館です。

   ・ベビーカーで館内を廻れる
   ・ベビーカーの貸出がある(数量に限りあり)
   ・乳幼児用のオムツ交換台が全階トイレにある(男性用は地下1階のみ)
   ・専用の授乳室はないが、係員に相談できる
   ・幼児向けのプラネタリウムプログラムがある
   ・小さな子供が楽しめる展示がある(2階おやこで科学)

 
私の子供が大阪市立科学館に初めて来たのは上の子が4歳、下の子が2歳だった頃ですが、2人ともよく分からないながらも(笑)楽しく過ごしていました。

 

何が見れるのか?

プラネタリウムが見れます

 この大阪市立科学館に来て、プラネタリウムを見ずして帰る事はあり得ません!
 プログラムは全てオリジナルで専門のスタッフの生解説が付き。
 小さな子供向けのプログラムもあり、もし暗闇を怖がったりしてもホール内に女性スタッフがいるので安心です。
*関連記事「雨でも大丈夫!大阪市立科学館で親子でプラネタリウムを見たり、展示品で遊びまくろう!」

②200点もの展示品

200点もの展示品を手に取ったり触れたりする事が出来ます。道具を使った科学体験が出来るため、大人も子供も楽しく科学に触れる事が出来ます。

専門的な説明が書いてありますが、読まなくても十分「不思議」や「面白い」を体感する事が出来、小さな子供でも単純に楽しく遊べます。
*関連記事「雨でも大丈夫!大阪市立科学館で親子でプラネタリウムを見たり、展示品で遊びまくろう!」

f:id:nyuuko:20170301221519j:plain

 

③サイエンスショーが見れる

  大阪市立科学館学芸員企画による科学ショーが行われます。
(ショーの内容は約3か月事に変更)

 内容にもよるでしょうが、対象は小学生以上でしょうか?
 幼稚園児だと少し長く感じたり、難しく感じるかも知れません。

 私たちは「ふしぎな形にだまされるな」を見たのですが4歳の娘は途中で退出、
 1年生のお兄ちゃんは最後まで興味深々で見ていました。

 因みに2016年のショーは以下の通り。どれも面白そうでしょう!

     ・丸くなる水の力(表面張力)→シャボン玉で実験
     ・花火の科学、大実験→花火に関する実験
     ・ふしぎな形にだまされるな→目の錯覚の実験
     ・静電気なんてこわくない(静電気の不思議)

f:id:nyuuko:20170302222341j:plain

 サイエンスショーで行われた実験は、売店でミニ冊子(100円)が販売されています。お兄ちゃんにせがまれて、私たちは冊子を買って帰りました。

 

料金は?

 展示場 
大人(400円)高校・大学生(300円)中学生以下(無料)
*半券で再入場可能

 

プラネタリウム 
大人(600円)高校・大学生(450円)3歳以上中学生以下(300円)
*定員300名で、各回約45分で入れ替え制

 

割引はあるの?

市営交通が発行しているエンジョイエコカード(土日祝600円)提示でプラネタリウムを2割引で見る事が出来ます。
けれども地下鉄の料金はそんなに高額ではない為、購入した方が得か否かは微妙な所。
 

例えば難波から肥後橋駅に行く場合、往復運賃は360円。
カード利用(土日祝)600円-120円(プラネタリウム割引)=480円
と比べても、通常の切符を買った方が良さそうです。

ただ、このカードは地下鉄、ニュートラム、バスが1日乗り放題の他、大阪城や、梅田スカイビルなど複数の大阪主要施設の入場料が割引になります。
もし科学館の他にもあちこち見て回りたいならお得ですので、購入を考えてみても良さそうですね。

空いているのは?

平日だと空いていて見やすいですが、土日だと午前中がおススメです。
プラネタリウムは席数が決まっている為、入館したらすぐにチケットを購入しておくと安心かと思います。(ホームページで残席数を確認出来ます) 

ランチはどうするか

1階にレストラン(60席)があり、うどんやカレーライス等が食べられます。
館内は飲食禁止ですが、土日祝と夏休み等には1階の多目的室で食べれるようです。
また、野外の西・南側には椅子、机があり自由にお弁当等食べれるようになっています。

ランチでおススメなのがお向いの国立国際美術館地下にあるレストラン「中ノ島ミューズ」。
午前中から来ていて、子供連れで再入場を考えるならとにかく近場が一番!

f:id:nyuuko:20170301214931j:plain

ここなら科学館のすぐ傍でありながら、落ち着いた雰囲気で食事をする事が出来ます。私は煮込みハンバーグセットを頼んだのですが、美味しかったです♪

 

f:id:nyuuko:20170301215053j:plain

 お子様ランチもありました。

 

行き方は、電車がおススメ

科学館には専用の駐車場がないので行くには電車が便利。
大阪市内にあるため、アクセス抜群です。
個人的には肥後橋か、渡辺橋からが近いでのでおススメです。

JR東西線    新福島(2番出口より約900m)
・JR環状線    福島駅(2番出口より約900m)
阪神電車    福島駅(3番出口より約800m)
地下鉄四つ橋線 肥後橋(3番出口より約500m)
・地下鉄御堂筋線 淀屋橋(7番出口より約1000m)
京阪中之島線  渡辺橋(2番出口より約400m)

 

f:id:nyuuko:20170224140027p:plain

*出典:大阪市立科学館

 

とにかく意外に遊べてビックリしてしまう施設です。
「科学」と言うと、難しく思えてしまうのですが、単純に展示品を触ったり動かしたりして楽しめるので大人も子供もとても面白いかと思います。
個人的には4,5回行っていますが、子供の年齢が高くなる程色んな事が分かって来るので楽しいです。(子供の成長も分かる!)
機会があれば、是非行って見てくださいね。

www.sci-museum.jp

 

基本情報

住  所:〒530-0005 大阪市北区中之島4-2-1
電話番号:06-6444-5656
開館時間:9時半~17時(入場16時半まで)
ロッカー:有(リターン式)
 駐車場:無

 

パンドサンジュのとびばこパン

堺市津久野にある人気のパン屋さん、パンドサンジュに行ってきました。
パンドサンジュはフランス語で「お猿のパン屋さん」と言う意味だそうです。
元デザイナーであるオーナーがお猿さんに似ている、と言う事からお店の名前になったらしいですが、パンの形にもデザイナーらしいコダワリが・・・ 

そう、このパン屋さんの名物パンは

とびばこパン

f:id:nyuuko:20170227105851j:plain

その名の通り、跳び箱の形をしています。(335円/斤)
大きなパンは5段。小さなミニ跳び箱は3段。

子供達も「5段目食べる」とか「2段目ちょうだい」等と言い、パクパク食べてしまいます。
それもそのハズ。この跳び箱パンはとても甘いんです。
生地が天然酵母の菓子パン生地で作られているので焼くとサックサクに。そのままだとシットリ柔らかく食べれます。

 

f:id:nyuuko:20170227110807j:plain

また、ミニとびばこパンの中には、マロンジャムや、ブルーベリー、カスタード、苺ジャム、チョコレート等々が入っていたりしてまさにオヤツにぴったり!(216円/個、プレーンは130円/個)
こちらのミニ跳び箱パンは電子レンジで温めて食べるのがおススメなのだとか。
(ミニとびばこパンは人気のため、土日には購入数量に規制があります。確か一人7個までだったと思います)

f:id:nyuuko:20170227110900j:plain

店内には沢山のとびばこパンが。可愛いです
壁に沿っては色々な食パンが並んでいます。

そして何と!
毎週木曜日は食パン3斤買うと、1斤無料になるそう。

行くなら木曜日がお得です。
(うち1斤はとびばこパンも可)

 

f:id:nyuuko:20170227111141j:plain

この他、サンドイッチ等がありました。
どれも美味しそうです。

 
また、店内での飲食は出来ませんが、紙コップでのコーヒー販売がありました。
1杯54円。安いっ!

 

f:id:nyuuko:20170227114429j:plain

パンドサンジュでは500円の買い物ごとに1つスタンプを押して貰えるカードが発行されています。(雨の日はスタンプ2倍!)
20個で500円割引になるそうなので、セッセと集めてみようかな、と思っています。


可愛くて、インパクトのあるとびばこパン
是非手土産にどうでしょうか?
パンの日持ちは3日程だそうです。
通販もされているようなので、是非サイトも覗いてみてくださいね。 

http://singe.jp/

2017年3月の催事情報(2月27日現在)

3月1日~8日 近畿百貨店上本町店
3月4日~12日 マリンピア神戸
3月8日~13日 大丸神戸店
*変更もあり得ますので必ず売り場へお問い合わせください。

 

f:id:nyuuko:20170227115543j:plain

 *お店はマンションの1階にあります

 

基本情報
住  所:大阪府堺市西区津久野町1-8-15
電  話:072-320-7257
営業時間:10:00~18:00

 定休日:無(年末年始・お盆を除く)
 駐車場:無

 

行き方

【電車】
 津久野駅前から南に徒歩約6分。府道28号線沿い
(鳳郵便局を目印にすると分かりやすいです) 

【車】

 高石、和泉市、岸和田、泉南方面から
 26号線浜寺南町3丁の交差点を過ぎて左側の側道に入り、1つ目の信号(浜寺中学校前の交差点)を右折。
 1km程直進し、津久野大橋東詰交差点、左手。

 上野芝、百舌鳥、三国ケ丘方面から
 府道28号線(ときはま線)を浜寺方面へ。津久野大橋東詰交差点、道路沿右手。

 

 

堺市プランタンのメロンパン

今日は堺市堺区のパン屋プランタンをご紹介しようと思います。

プランタン、と言えば夕張メロンパン!

と言われる程有名な看板パン。

数あるお店の美味しいメロンパンの中でも、プランタンのメロンパンが一押し!と言われる所以。

それは・・・

 

メロンクリームが入っている事!

 

f:id:nyuuko:20170216115750j:plain

本物の夕張メロンを使ったメロンクリームがサックサクのクッキー生地の中にたっぷり入っているのです。(190円)

 

ウチの子供達も小さな頃からここのメロンパンを食べてるので、世の中のメロンパン全てにメロンクリームが入っているもの、と思っています。

たまに別のパン屋さんでメロンパンを買ってくると「クリームが入ってない!」とクレームが(笑)

 

大人気のパンなので、一日3回の焼き上がり時間目がけて沢山の人たちが買いに来ます。販売開始後、早ければ3,40分で売り切れてしまうので、絶対に欲しい人は焼き上がり時間に合わせて来店した方が良いかと思います。

 

【メロンパン焼き上がり時間】①7時半②11時③15時

 

このプランタン、何もメロンパンだけが名物と言うわけではありません。

食パンも

・野菜パン(玉葱・人参・ほうれん草・大麦若葉・ゴーヤ、小豆入り)←家族大好き

・ひじきパン(ひじきと大豆がたっぷり)←鉄分補給のため妊娠中よく購入

・ブルーベリーパン(ブルーベリーたっぷり)←生地がホンノリ紫色で綺麗

・コラーゲンパン(胡桃とコラーゲン粉末5000mg配合)←美容が気になりたまに購入

・大吟醸パン(バター、マーガリン一切不使用)←酒粕を配合し20時間かけて製作

等々、全てこだわりのある食パンです。

 

f:id:nyuuko:20170216115819j:plain

*左から栗のデニッシュ、唐揚げパン、メロンパン

 

また、おかずパンも充実しており中でもポテトパン(フライドポテトがのっている)や、唐揚げパン(唐揚げと紫蘇がのっている)は子供達の大好物。

唐揚げパンはしょっちゅうリクエストされます。

 

パン工房、プランタンの良い所はこれらの美味しいパンを提供するのは勿論の事、安全、安心なパンを作っている事。

f:id:nyuuko:20170216120025j:plain

 イーストフードや防腐剤は使用しないのは勿論の事、冷凍生地は使わず朝の3時半から手間暇かけて生地から作っています。

 

プランタンのこだわり材料

小麦粉・・・北海道(無漂白)をはじめとした国産小麦、フランス産、カナダ産

酵母・・・・ライ麦から作るルヴァン天然酵母、生イースト、海洋酵母、清酒酵母

塩・・・・沖縄の天然塩

卵・・・・餌から考えられた安心、安全の卵

牛乳・・・成分無調整、乳脂肪分3.7%以上、生クリームは46%以上

バター・・濃厚な低水分国産バター

水・・・・大峰山のゴロゴロ水、和歌山中津村の備長炭で濾過した水

 

これを読むと、どれだけ食の安全を考えているか分かりますよね。

小さい子供がいると、体を作る食べ物の事が気になってしまいます。

そんな時に美味しく、安全、安心のパン屋さんがあると心強い、と思うのはどのお母さんたちも一緒かと思います。

 

遠方の方や、必ずメロンパンをゲットしたい人は通販もあるようなので、要チェックです。(メロンパンは6個セットで税込1,231円)

 

f:id:nyuuko:20170216120217j:plain

パンの他、店内にはクッキーやマカロン、パウンドケーキやプリン、ジャム(マーマレード、美味しいです)等も販売しています。特にマカロンは一つ200円もしないので割安でおススメ!娘が大好きなので、たま~に買います。 

f:id:nyuuko:20170217101521j:plain

また、道路を挟んだ向いには、プランタン工房のカフェがあります。

パンを買いに来たついでに立ち寄るものいいかも知れませんね。

(今時珍しく、店内禁煙ではないのが辛い所なのですが)

 

堺で最も有名なパン屋さんの一つ、プランタン。

お近くまで行かれたら、是非覗いて見てください。

http://www.printemps-koubou.jp/

 

【行き方】

 車 阪神高速湾岸線「大浜出口」/阪神高速15号線「堺出口」

   阪堺電鉄沿い

 

 電車 阪堺電軌阪堺線「花田口」駅より徒歩1分

    南海高野線「堺東」駅より徒歩12分

    南海本線「堺」駅より徒歩10分

 

【店舗詳細】

 住  所:堺市堺区櫛屋町東1-2-12

 電話番号:072-224-0722

  定休日:火曜日

 営業時間:7:00〜19:00

  駐車場:あり

   

堺駅 La Prima (ラ・プリマ)のイタリアン

南海電鉄堺駅直結のホテルアゴーラ・リージェンシー堺2階にあるイタリアンレストラン『La Prima』(ラ・プリマ)で娘の誕生日祝いを兼ねてランチをしてきました。

駅直結で行けるアゴーラホテル堺はとても便利ですし、雰囲気も格式張っておらず、子連れでもリラックス出来るので、私たちは記念日等にたまに利用しています。
 

それでは、La Primaのランチを見てみようと思います。

 

何が食べれるの?

2月のランチコースは次の3つ

オルセー 全6品(2,900円)

 1)新鮮野菜のバーニャ・カウダ プリマスタイル
 2)スープ

 3)選べるメイン料理(下記より1品チョイス)

 

   ①ノルウェーサーモンのオリーブオイル焼き "ミ・キュイ"

   ②鶏モモ肉の香草グリル

   ③自家製パンチェッタとソーセージのグリルをポトフ仕立てで

 4)パン オリーブオイル
 5)デザートをワゴンスタイルでお好きなだけ
 6)コーヒー または 紅茶

エルミタージュ 全7品(3,600円)

 1)前菜は″温″と″冷″を味わって
 2)スープ
 3)自家製ソースのパスタ
 4)選べるメイン料理(下記より1品チョイス)
   ①寒鰆のオリーブオイル焼き
   ②豚フィレ肉のロースト
   ③アメリカ産アンガス牛のロースト (追加¥1,296)
 5)パン オリーブオイル
 6)デザートをワゴンスタイルでお好きなだけ
 7)コーヒー または 紅茶


オランジェリー 全8品(5,600円)

 1)前菜は″温″と″冷″を味わって
 2)スープ
 3)自家製ソースのパスタ
 4)サクッとした甘鯛のオリーブオイル焼き "クルスティアン″
 5)牛タンの赤ワイン煮込み 季節野菜を添えて
 6)パン デュカとオリーブオイル
 7)デザートをワゴンスタイルでお好きなだけ
 8)コーヒー または 紅茶

 

このコースの特筆すべき点はデザートを好きなだけ選ぶ事が出来ると言う事。

食事でお腹いっぱいになっても、ついつい食べ過ぎてしまいそうです。

 

お子様ランチはあるの?

 HPには載っていませんが子供用ランチがあるのでお店で尋ねると案内してますよ!

バンビーノ(1,500円)

 ・スープ
 ・パン
 ・メインディッシュ(ハンバーグ、フライドポテト、パスタ、サラダ)
 ・デザート
 ・オレンジジュース

 

今回夫、私がエルミタージュを注文。

6歳の息子と4歳の娘の二人でバンビーノを1人前で注文しました。

子供達はお腹いっぱいで、息子は殆どデザートを食べない程でした。

 

それではどんな感じだったか書いていきたいと思います。

まず、大人のエルミタージュ。 

f:id:nyuuko:20170213134101j:plain

色んな葉っぱがあって、見た目にも楽しい前菜でした。

珍しい食べれるお花(ビオラ)があったので息子に食べさせてみました。

お味の方は、「う~ん、普通」だそうです(笑)

子供なので万一の事もあると思い、これは食用で庭先に植えてあるビオラは食べられない事を一応伝えておきました。

 

f:id:nyuuko:20170213134114j:plain

キノコのスープ

かなりドロッとしていました。

飲む、と言うより食べる、と言った感じでしょうか。

きっと栄養がたっぷり詰まっているんでしょうね。

 

f:id:nyuuko:20170213134122j:plain

 パスタはラグーソースでワタシ好みのお味。

麺はタッリオリーニと言うのでしょうか?平たい細麵とソースが良く絡んで美味しかったです。

 

f:id:nyuuko:20170213134132j:plain

私はメインをエルミタージュで食べたい物がなかったので、オルセーのモモ肉の香草グリルに変えて貰いました。皮に焼き目が付いていて香ばしかったです。

息子も食べたがり、結構な量を食べました。

黒っぽいお皿にグリーンとレッドのソースが映えます。

 

f:id:nyuuko:20170213134505j:plain

 夫は鰆のオリーブオイル焼きを頼みました。

春を感じさせる一皿で、美味しそうに?食べてました。

 

f:id:nyuuko:20170213134518j:plain

そしてお楽しみのワゴンサービスのデザート。

苺のシューケーキ、チョコレート、チーズケーキ、チョコレートガナッシュ

カスタードたっぷりのフルーツケーキの5種類を選んで係の方が、切り分けてくれます。

どれにしようか迷っていた所「全ての種類を少しずつもお分け出来ますよ」と仰ったので、そうする事にしました。

でも・・・・

f:id:nyuuko:20170213134537j:plain

 全て取り分けて貰うと思ったより沢山の量になってしまい、食べるのが大変でした。

やはり適量を頼まないといけませんね。反省です。

 

次はお子様向けのバンビーノ。

f:id:nyuuko:20170213134547j:plain

 メインディッシュです。

パスタやサラダは全く大人と同じ物でした。

ハンバーグも小ぶりですがちゃんとしたハンバーグです。

これを子供二人で分けて食べさせましたが、お腹いっぱいになってました。

写真の他、スープやジュースも付きます。

f:id:nyuuko:20170213134559j:plain

 そして、お楽しみのデザート。

息子は私のメインのお肉を結構食べたのでデザートはほんの一口、二口しか食べませんでしたが残りは全て4歳の娘のお腹の中へ。

もちろん、私のデザートも彼女はしっかりと食べていました。

まさにデザートは別腹ですね。

 

行き方は?

【電車】

南海本線なんば駅から
  特急サザン、空港急行、急行で約9分

 (西改札口利用)

  ※特急の場合は他に乗車券要

 【車】

・大阪方面から 

  阪神高速15号堺線住之江出口から約10分

泉佐野方面から

  阪神高速4号湾岸線大浜出口から約5分

【駐車場】アゴーラホテル

  • ¥2,000までのご利用 1時間無料
  • ¥2,001から¥5,000までのご利用 2時間無料
  • ¥5,001以上ご利用 3時間無料 ※最大3時間まで
【営業時間】

ランチ

平 日 11:30~14:30(L.O.14:00)

土日祝 11:30~15:00(L.O.14:30)

ディナー

平 日 17:30~21:30(L.O.20:30)

土日祝 17:00~21:30(L.O.20:30)

 【問い合わせ・予約専用電話】

072-224-6182

 

【住所】

〒590-0985 大阪府堺市堺区戎島町4丁目45−1

f:id:nyuuko:20170121213111g:plain

 

 お値段は少々張りますが、デザートは好きなものを好きなだけ選べるし、子供のランチもちゃんとした物なので、ちょっと特別な日に行くには良いお店かと思います。
機会があれば、是非行って見てくださいね! 

 

 

 

//トップに戻るボタンの設定
//トップに戻るレンジの設定